すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

しろちゃんとはりちゃん」 みんなの声

しろちゃんとはりちゃん 作・絵:たしろ ちさと
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,280+税
発行日:2013年11月
ISBN:9784564018534
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,766
みんなの声 総数 7
「しろちゃんとはりちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 仲良しのけんかで・・・

    たしろさんの絵本だ!!
    図書館で見つけて
    即借り!です

    かわいい♪

    なかよしの
    うさぎのしろちゃんとはりねずみのはりちゃん
    ですが・・・

    そうそう
    仲良しでも
    時には、意見が違うこともあって当たり前

    でも、けんかすることはない

    って、気付かされます

    おかしいのは、けんかして
    はりちゃんが出て行っちゃって
    いつもと同じことしてて
    しろちゃんが
    大袈裟な想像力で心配するところ

    わかるなぁ〜

    で、はりちゃんも心配して
    探して来てくれてることで
    いつの間にか
    仲直り♪

    そうそう
    そんなカレーがあってもいいよね
    美味しそう〜
    カレーが食べたくなっちゃった

    小さい子からOKですね♪

    掲載日:2014/05/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • たまにはケンカも!

    ルームシェアする、しろちゃんとはりちゃん。
    とっても仲良しですが、時々、些細なことで、ケンカしちゃいます。

    本当に些細なこと。
    どっちかが譲ればいいのに…って感じです。
    でも、譲りたくない気持ちもわかりますけど(笑)

    長くいれば、ケンカもする。
    でも、ちょっとしたケンカぐらいなら、かえっていい刺激になるものです。
    そうやって、絆は深まっていくものだと感じました。

    掲載日:2017/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2ひきの対比も何だか可笑しい!

    大の仲良しのうさぎのしろちゃんとハリネズミのはりちゃんがケンカしてしまうお話です。
    ケンカの後の気持ちがしろちゃんの気持ちでよく表現されていました。
    はりちゃんはというと,出て行ったままいつもと変わらないことをしているというマイペースぶり。
    その2ひきの性格の対比も,大人目線では何だか可笑しかったです。
    何より,仲直りできてよかった!!

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいお話でした!

    大好きどうしで同じ場所に暮らしている二人。

    ひょんなことでケンカするんですが、

    そこからのお話は全てがかわいいと思いました。

    「プンッ!」と相手に背を向けたのはいいけど、

    急に相手のことが気になり始めて、探しに行くんです。

    そこからがとってもおもしろかったです。

    勝手な妄想から始まって、勘違いもあって、

    もう、てんやわんや!

    最後の最後まで楽しいお話でした。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな友達、できたらいいな

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    入園予定の幼稚園からプレゼントでいただきました。

    仲良しのしろちゃんとはりちゃんが下らないことで喧嘩して仲直りするお話です。

    食べ物でケンカするわけですが、いかにもありがちでかなり笑えます。
    子供もこのケンカのシーンは大好きで良く笑います。

    はりちゃんが出て行ったあと、最初はプンプンしてたしろちゃんも雪が降ってくるとだんだん心配になってきて。
    危ない目にあってるのでは・・・狼に食べられたんじゃ・・・と悪い想像はエスカレートするばかり。

    そして、僕はもうはりちゃんに会えないんだ・・・と涙したところで、はりちゃんがのんきに登場。
    想像力豊かで心配症のしろちゃんと、呑気であっけらかんとしたはりちゃん。
    この二人、いいコンビだな〜と思わされます。

    仲直りで普通にハッピーエンドと・・・とほっこりしていたら、最後のページで今度はコロッケのことで喧嘩しているというオチも最高です。

    くすっと笑わされたり、ほろっと泣かされたり。
    絵もあたたかみがあって、表情も豊か。
    特にしろちゃんの表情の豊かさは特筆ものです!
    二人の友達を思う気持ちが素敵で、すごくいい絵本だと思いました。

    子供には、こんな友達できたらいいね、と話しています。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気が合う2人がけんか

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いつも意見がピタッと一致するなかよしで気の合うしろちゃんとはりちゃん。
    そんな2人がある日、ささいなことでけんかをしてしまいます。
    気が合う2人でも毎回毎回すべてが同じとは限らないですよね。けんかもたまにはしてもいいよと思いますが…やっぱりけんかすると楽しくないですよね。
    しろちゃんの想像力が…あらあらって感じです。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても仲良しな2匹

    4歳次女に借りてきました。うさぎのしろちゃんとはりねずみのはりちゃんのお話です。2匹はとっても仲良し。でも、食べるカレーの具で喧嘩になってしまいます。たまごカレーかエビカレーか。そのことで絶交となり、はりちゃんが家を出て行ってしまうんです。心配するしろちゃん。その様子がとっても笑えてしまうんです。次女は絵を見て笑っていました。後から聞くと、これは幼稚園にある絵本だそう。でも、何度読んでもとっても面白いみたいです。

    掲載日:2014/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット