ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

おはなししよ!」 みんなの声

おはなししよ! 作・絵:村上 康成
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784097273394
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,962
みんなの声 総数 11
「おはなししよ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 元気な子供

    元気な子供の絵が絵本の中でいっぱい遊びまわっていて
    きっとこんなことをしゃべっているんだろうねと
    会話が弾みます。子供の絵の表情から色々なことを
    考えます、目で追っているものは何だろう、きっと
    こんな音が聞こえているのだろうと。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 腕の見せ所!!

    • ちょびこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子5歳、女の子3歳

    いやいや、おもしろい絵本です。
    何が面白いって、この絵本には文がありません。
    「えっ!!どうすんだよぉ」

    内容(?)です。
    冒頭で書いたとおり、この絵本には文章がありません。
    だから、自分でお話を作って、語らなくちゃいけない。
    難しい? そんなことないですよ。
    中身は大体3〜4ページで一つのお話ができるように絵が描かれています。
    で、区切り区切りに「○○のまき」というテーマが書かれています。
    さあ、ここからがの腕の見せ所!!
    絵本のような文章を語るか、楽しくミュージカル風に進めるか、
    可愛らしい絵なのにおどろおどろしい語り口で攻めていくか(笑)

    とりあえずは、一通り目を通してからお話を考えた方がよろしいかと。
    オチもすでに描かれているので、つじつまを合わせるためにもまずは絵を見てください。
    そして、アドリブで進めましょう!!
    子どもと一緒にお話を考えると、とっても楽しいかも。
    もしかすると、子ども達の方が、
    上手にお話を作って聞かせてくれるかも知れません♪

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • オリジナル

    この絵本には字がほとんど書いてありません。なので、自分でお話を作って子供に読んだり、子供が自分でつっくったりして楽しむ絵本なのかな〜って思います。10個ぐらいの題材があるので結構楽しめました。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいよ

    絵だけの絵本で、自分でお話を考えて楽しめる絵本です。

    題材も身近で「おさんぽのまき」「「もごもごのまき」「かいすいよく

    のまき」・・・・・などなどです。

    4ページ構成が多く、いろいろ想像するのに丁度いいと思いました。

    必ず、孫を主人公にして私も登場させて楽しんでます。

    絵もとても可愛くて微笑ましい絵です。

    もう少し大きくなったら孫にお話をつくって読んでもらえそうです。

    楽しいお話を考えて嬉しくなります。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 村上康成さん

    村上康成さんの作品だったのでこの絵本を選びました。黄色の表紙が主人公の元気いっぱいの性格をとても良く表現しているのが良いと思いました。自分で絵を見て好きな様にストーリーを考える事が出来るのが良いと思いました。楽しみながら考える力がつくのでとても気に入りました。季節が色々変わるのも良かったです。村上さんの世界を堪能出来る絵本でした。

    掲載日:2010/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんなお話ができるかな?

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    「おはなししよ!」
    で始まる、色々な世界。
    どんなお話?楽しいお話?

    絵を見て、自分でお話を作ってください。
    女の子が、歩いています。そこにお花が…
    いくつもの絵を見ながら、みんなでワイワイ、それともひとりでじっくり、おかあさんと一緒?
    何度でも、色々なお話を作って、いっぱい楽しんでください。

    柔らかなタッチの絵は、まだお話ができない子どもたちにとっても、見るだけで、楽しい世界になると思います。

    掲載日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなパターンで!

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    文字がない絵本なので絵に描かれている人物に子供の名前を入れてお話を作って読みました。
    じぶんの名前を入れているので
    子供たちはワクワクしながら楽しんでいたようです。
    絵から感じる力がつくのかな〜と、思っていました。

    掲載日:2007/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の想像力に驚いた

    おはなししよ!ってだけで絵が描かれていて、それから自由に物語を自分たちでつくっていくのですが、姪っ子に見せたら意外に受けて、何度も何度も本をあけては物語を語ってくれました。

    物語の文字がない絵本でどういう風に説明したらいいか大人の私は最初戸惑ったのですが、子供の方が想像力豊かで絵だけでいろんな世界を創造するから助かりました。

    掲載日:2007/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で・・・

    この絵本は、自分たちで、お話を考えながら読むバージョン。

    『ねえ、おはなししよ!』

    親子で、いろいろなことを絵を見ながら想像して、ページを進めていくのですが、これがなかなかおもしろい!!

    そして、子どもって、絵を目を凝らして見ているということも発見したりして・・・

    このようなタイプの絵本を親子で読むのは初めてだったので、とっても新鮮でした。

    小さいお子さんからでも、お母さんがお話を作ってあげたりしたら十分楽しめると思いますが、3歳くらいのお子さんくらいになると一緒にお話を作ったりできるので、とっても楽しいですよ。

    掲載日:2007/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろ想像できる本

    自分であんまり考えを言わない娘ですが、この本は自分で考えて読んで、楽しそうです。さつまのおいもが好きなので、絵が一緒ということでよろこんで読んでいました。
    弟に読んであげたりしていました。ほのぼのとしている本でした。

    掲載日:2007/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット