猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上
作: 橋本 愛理 絵: 月戸  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!

でんしゃが きた!」 みんなの声

でんしゃが きた! 作:石橋真樹子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2013年02月
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,582
みんなの声 総数 3
「でんしゃが きた!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供の気持ちを代弁

    息子も電車を見るのがすきです。
    この絵本で改めて、子供って色々な角度から電車を見たいんだな、と気づかされました。
    下からとか、建物の隙間からとか・・・。
    大人はついつい見晴らしのいいところから見るものだと思ってしまいがちですよね。

    最後のページのカーテンを開けて見る夜の電車も、息子は気に入ったようです。
    子供の気持ちを代弁してくれている絵本だと思います。

    掲載日:2018/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 街の中で見つける

    電車がすきな男の子。町で歩きながら、ここにも、ここにも、と電車を探します。音をたよりに、ここかな、ここかなーと探すのは面白いですし、電車も上から見たり、下から見たり、あらゆる角度から見て楽しむことが出来ます。電車がそばを通り過ぎる時の音が面白い。

    掲載日:2014/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車好きな男の子の視点で

    2歳11か月の乗物大好きな息子に図書館で借りました。
    「ちいさなかがくのとも」の中の1冊。

    電車が好きな男の子が、お気に入りのいろいろな場所で、パパと電車を見に行く話。
    鉄橋を走っているところ、トンネルの下から、歩道橋の上から、踏切から、
    …など男の子の電車をみるお気に入りスポットは、本当に息子の好きな場所と一致していて笑ってしまいます。
    電車の走る音の描写もいいです。

    電車好きの幼い子には、たまらない1冊だと思います。

    掲載日:2014/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット