すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ピーナッくんのたんじょうび」 みんなの声

ピーナッくんのたんじょうび 作・絵:つつみ あれい
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784338126328
評価スコア 3.4
評価ランキング 38,694
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛い

    つつみさんの作品が大好きです。
    こちらの作品もとっても可愛い仕上がりでした。
    可愛いのに茶目っ気があって、憎めないキャラクターばかり。
    テンポよい作品の流れもお気に入りです。
    可愛くて、どこかシュール。子供も大人も楽しめる絵本とはこのような作品のことを言うんだと思います。

    掲載日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 三作目

    このシリーズが好きで三作目です。

    またまたモンブラリンはいじわるしてました!

    そのいじわるさといったら大人でも

    関心するような分かりやすいいじわる。

    でもそのいじわるが原因でモンブラリンは

    大変なことになります。

    その変わりぶりがまた笑った。

    キノコの数が多すぎるところも笑えます。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんどん読みたくなる展開

    もうすぐ5歳の娘に、誕生日シリーズで絵本を借りてきました。

    あらまあ、どうなるの??とどんどん読みたくなるストーリー展開で楽しいお話が続いていきます。文章自体もリズミカルな感じで読みやすいです。
    絵もかわいらしいので、楽しく読めました。

    しかし、ひとつ不満が。。。ピーナッって?正しくはピーナッツだと思うのですが。今カタカナを勉強中の娘にはきっちり覚えてほしいので、★を3つにしました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 登場するキャラがかわいらしい

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    ピーナッくんが出かけると目の前にきのこの家族が。一緒に船に乗り込むお手伝いをしていると・・・船が出ちゃった。一方でピーナッちゃんはピーナッくんへの誕生日プレゼントにチョコを買った帰り道に・・・。

    きのこのお母さん・モンブラリンなどキャラクターが多く登場しますがどれもかわいい。色鉛筆でしょうか、優しい雰囲気のデザインで和みます。ただお話がこれといった起伏が無く進むのでやや拍子抜けした感じがありました。各ページほんの少ししか文字が無いのですぐに読みきることが出来ます。一服したいときに良いかも。

    掲載日:2007/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / さつまのおいも

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット