ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

星のふる夜に─When Stardust Falls─」 みんなの声

星のふる夜に─When Stardust Falls─ 作・絵:千住博
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\2,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784572003324
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,202
みんなの声 総数 3
「星のふる夜に─When Stardust Falls─」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 流れ星に誘われて

    言葉のない絵本。
    ストーリー性を感じながら、ヒーリング感たっぷりの癒し系です。
    流れ星に誘われて、家族から離れて小鹿が川のほとりを歩き始めます。
    星空と、それを映す川面の調和が、とてもシンフォニックで、幻想的です。
    川辺を歩いて行って、迷い込んだ町の風景とその中に立つ鹿が違和感と緊張感を与えつつ、不思議な空間を演出しています。
    どんなところを歩いて行ったのか図式つきであることも、イメージを掻き立てる素材のようです。
    星空に誘われて、歩いているうちに東の空が明るくなってきました。
    気づけばぼんやりと鹿の親が見えています。
    ちょっとした冒険旅行の終着駅です。
    後扉に描かれている星座が意味ありげなのですが、いかがでしょうか。

    掲載日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストーリーのある画集

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子7歳、

    小鹿が旅をする本です。
    ページの下に小鹿のいる場所が地図で小さく描かれています。
    言葉は一切ありません。
    小鹿は街に出たり、森に行ったり・・本のタイトル通り
    星の降る夜に旅をするのです。

    絵本というよりもストーリーのある画集といったほうがいいかも。
    幻想的な絵の世界に引き込まれ、癒されました。
    子供よりも大人にお勧めかもしれません。

    掲載日:2012/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 神秘的な文字のない絵本。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    深い森の中に親子のシカが住んでいました。ある晩、子ジカは流れ星を見つけ、その流れ星に誘われて歩き出し、見知らぬ世界へと迷いこんでしまいました。宇宙の神秘を美しい絵でつづる文字のない絵本。

    美術界では大変人気のある若手日本画家の千住 博さんの文字のない絵本です。
    文字がない代わりに、子ジカの現在地がわかるように、地図が描かれているのですが、星に導かれ、まるで子じかになって、自分自身が、冒険をしているかの様な気持ちになりました(o^_^o)
    水面に写る満天の星に魅了され、流されるように町へ・・・・・・。
    だんだんと夜が明けてくる景色に心を奪われ、旅にも疲れ、ちょっとしたホームシック(^_^;)家族の姿に安らぎを感じてしまいました。
    絵を見て自分なりのストーリーを感じる素晴らしい作品でございました(o^_^o)
    ワタクシは、自分が今迄生きて来て、好奇心で新しいものに触れ、この身で経験し、現在は、自分なりの安らげる場所であり、居場所がココで良いと感じられる様になりました。軌跡のお話として捉えさせて頂きました。お薦め作品です♪

    掲載日:2006/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット