あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

あついあついひ」 みんなの声

あついあついひ 作・絵:しのづかゆみこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年
ISBN:9784333019625
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,969
みんなの声 総数 13
「あついあついひ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ジリジリ太陽を、感じる絵本。

    • ちゅら。さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    暑い夏の日の、通り雨。
    ジリジリ焼けた地面の近くに住むものたちが、待ちに待っていた雨。
    生き物の喜びが、ストレートに伝わってきます。
    カエルとミミズのうっとりとした恍惚の表情が、本当に素晴らしい。

    植物も、科学絵本と分類されても良いくらい、繊細に描かれています。

    抑えられた言葉も、的確。
    降りはじめの大きな雨粒が、乾いた土にあたる・・・ぽし ぽし ぽし・・・

    作者は、この側溝の中にカエルたちと一緒に住んでいたのか?と思ってしまうくらい、しっかりと目線が低い。
    ジリジリ焼けた土の温度が、伝わるような絵本です。

    掲載日:2009/04/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • 雨の音はぽしぽし

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    梅雨時の季節のお勧めの絵本として、図書館で借りてきました
    カエルって雨のにおいがわかるんでしょうね

    私が子どもの頃住んでいた田園地帯は、田んぼに水が入る時期には一斉にカエルたちが、どこからともなく湧いてくるがごとく、増加してきます

    雨がふったりしたら、それはそれは本当にカエルの大合唱!

    庭先から糸の先に葉っぱを付けて、揺らしていると・・・
    あちらこちらから、アマガエルがやってきて、餌と間違えて「パクッ!」
    そんな時代をすごした私はぽしぽしと降り始めた雨のにおいが大好きです
    あまいにおいって、もしかしたら草が雨にぬれた時のにおいかな?って
    うっとうしい梅雨だけど、こんな風に楽しむのもありですね

    掲載日:2011/06/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 梅雨明けはまだですが、今日、我が家の住む地域では真夏のような暑さでした。
    ときにはゲリラ豪雨となって要注意な夕立ですが、カエルにカタツムリは恵みの雨になっていましたね。
    地面に近い目線で見る夕立が、新鮮に感じました。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨のにおいのする絵本

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    つゆくさの葉っぱかな?
    なんか、カエルが瞑想しているみたい(^^ゞ
    と・・・
    側溝の中なのかな・・・

    短い擬音や言葉で
    今から雨が降ってくる!感じ
    あの、雨の前の独特な感じが
    とってもよくわかります

    ミミズとかたつむりも参加
    この時期(梅雨)というより
    もうすぐ梅雨明けの頃でしょうか

    おはなし会で「カエル」をテーマにする時に
    是非、読みたいです!

    掲載日:2011/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 描写がすてき

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子6歳

    暑い日に雨が降ったようすを、人間じゃない生き物の視点でとらえているところが印象的でした。
    それに、雨が降ったという表現ではなく、雨が降ると風や草や空気はどうなるのかを表現しているところがすばらしいと感じました。
    雨によって、存在するものがうるおっていくようすがコトバと絵ではっきりと示されていて、自然の恵みに感謝!っていう気持ちになれます。できれば、最後の雨がやみ、太陽が照る場面も、雨や太陽というコトバ以外の表現であればよかったなあって思います。

    掲載日:2009/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • にわか雨

    じりじりと照りつける暑い日に、突然のにわか雨!

    かえるさんは、空を恋してるようにうっとりしてます!

    もうすぐ雨が降るのがわかるんですね!

    雨の降る様子がわかります!

    かえるさんの舌を出して雨いっぱいに喜んでいるのが伝わってきます。

    身体中に喜びを感じているのがわかります!

    かたつむりさん、みみずさん、植物も喜びを身体中で表現してます!

    夏の暑い日に突然のにわか雨で、涼しくなって嬉しいと思いました。

    かえるさんたちのように思いっきり喜ぶのが羨ましくなりました。

    絵がリアルでとてもよかったです!

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨のありがたさ

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    簡単な文章の中に雨のありがたさが詰まったお話でした。
    内容は日に照らされた地面に降ってきた雨がどんなふうに
    浸み込んでいき、すべてのものに潤いを与えていくのかが
    描写のように進んでいきました。
    雨と土のにおいが今にも漂ってきそうです。

    掲載日:2009/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちも涼しくなるような雨

    暑い暑い夏に読みました。
    ここ数年の猛暑つづき。今年も雨は少ない。
    ちょうどこの絵本と同じ状況です。
    乾ききった地面に降ってきた大粒の雨。
    カエルやかたつむりの目から見ると、こんなふうに見えるんですね。
    ぽつぽうと降ってきて、ざーざー降りになり、地面を十分しめらせて降り止む雨。
    カエルの表情がとてもよく「恵みの雨」とはまさにこのことだなぁ〜と。
    まるで、生き物のように描かれた雨がとてもいいですね。気持ちも涼しくなるようです。

    掲載日:2008/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • かえるがかわいい!

    絵本クラブ対象

    • ひぐさん
    • 20代
    • その他の方
    • 福岡県

    まず表紙のかえるの表情かかわいいんです。
     あついな〜雨まだかな〜
    って、かえるの声が聞こえてきそうです。
    文が少ないけど、かえるたちの気持ちが
    どんどん伝わってきます。
     もうすぐ雨がふるぞ。
     ほら、ふってきた。
     ひゃ〜気持ちい。
     わーい。雨だ〜。
     ・・あれ、もうおわり?
     おひさまがでてきた。
     あめ ばいばい またね。
    かえるたちって、こんな気持ち
    なんだろうな〜。
    自分で想像して読むと楽しいですよ。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の美しさ

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    文章は簡潔で読みやすく、絵はひとつの焦点を一点にしぼってリアルに感じれます。そして出てくる生き物の生き方の強さが伝わってきます。まぶしいくらいの生きる喜びさえも感じれます。自然のおもしろさが子供達にも伝わったように思います。文字を覚えたての長男も、ゆっくりですが弟達に読んでいます。

    掲載日:2007/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット