なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

わたしと雨のふたりだけ」 みんなの声

わたしと雨のふたりだけ 作:ジョアン・ライダー
絵:ドナルド・カリック
訳:田中とき子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\930+税
発行日:1980年
ISBN:9784265910151
評価スコア 4
評価ランキング 19,442
みんなの声 総数 3
「わたしと雨のふたりだけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 女の子が一人、ビキニを着て海に遊びに行きます。
    子ども以上大人未満で、一人自分の世界を遊べる時代です。
    海辺で、雨の中で、彼女は詩人になります。
    感性豊かな季節がとてもまぶしく感じられました。
    お母さんの前では、まだまだ子どもですが、精一杯背伸びしているところが、可愛くもあり、まぶしくもあり、なんだかキュンとなる絵本でした。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨のなかまになれる心

    雨だから部屋で遊ばないといけない・・・
    そんな固定観念を一掃してくれる女の子がいます。
    そして、雨が降るとわかっていながら、外へ遊びに行くことを止めない母親がいます。

    わたしはこんな母親になりたいなぁ〜って思います。
    自分の意見を押し付けずに、子に考えを任せてみる・・・
    素敵な関係だと思います。

    綺麗な言葉で、静かな言葉で、
    絵本は淡々と続いていきます。
    何ともいえない、雨のときだからこそ感じられる静けさや寂しさ・・・

    女の子はそれを体中で感じているのです。
    雨で体中が濡れています。
    女の子は言います
    「わたしも雨のなかまだわ」
    素敵です。子どもって、何にでもなれるんですね。

    そして帰ってきた子を優しく迎える母。

    何でも無い日常・・・だからこそ大切な日常が、
    綺麗な絵と言葉で表現されています。
    大人でも十分に楽しめる一冊です。

    掲載日:2006/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 童心に返る

    • ぴょ〜んさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子1歳

    子供の頃に戻ったような気持ちになりました。

    純粋に雨を楽しむ様子や、家にいるお母さんの声色を窺う気持ち、
    体を拭いてもらったり、あたたかいココアを作ってもらって、
    ほっとして、幸福感がふくれあがってくるような気持ち。
    すべてが懐かしい感じでした。

    こういうのって幸せですね。

    掲載日:2006/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / アンディとらいおん / けっしてそうではありません

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット