もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

こぎつねコンチ」 みんなの声

こぎつねコンチ 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:のら書店
本体価格:\1,100+税
発行日:1987年04月
ISBN:9784931129320
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,364
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 四季折々

    「ぐりとぐらシリーズ」の作者コンビのおはなし。小さい頃からこの絵に親しんでいるので、子供も安心して読めるようです。
    かわいらしいこぎつねコンチと、コンチを見守るあたたかなお母さんのおはなし。短いお話がいくつも入っています。
    季節折々の穏やかな日常が描かれていて、とても幸せな気分になりました。こんな風に優しく子供に接することができたらなと、私も、子育てや暮らしのヒントをもらったような気分になりました。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心して読める!

    絵本「ぐりとぐらシリーズ」でも有名な,中川李枝子さん山脇百合子さん姉妹コンビによる幼年童話です。
    絵本から児童書への移行期にぴったりな絵本です!
    このお二人の本とあって,親子で安心して読めます。
    読み聞かせにも一人読みにもいいです!

    掲載日:2016/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆったり、おおらか

    可愛らしくてほっこりするショートストーリーが
    全部で12個おさめられています
    コンチのおかあさんとのやりとりが
    微笑ましいです
    こんなふうにゆったり、おおらかに
    包み込んであげられたら、、理想なんだけどな〜
    なんて少し反省したりしながら…読みました

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 四季の幼年童話

    ぐりとぐらコンビが描く、かわいらしい挿絵と生活に密着した四季。
    4月から始まって、夏を過ごし秋を見送り冬を越え、また春を迎えるころが一冊に凝縮されている大好きな本です。
    機知に富んだお母さんの育児は、ちょっと昔のお母さんなら誰でも自然にしていたことです。私は典型的な現代の母なので、いちいち感心しながら読みました。そして子供の頃してもらったことを思い出し、あったかい気持ちになりました。
    まるでカレンダーにお話をつけたような本です。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかいおはなし

    こぎつねコンチとおかあさんの生活を描いたとてもあたたかい気分になれるお話です。
    1年を通したいろいろなお話が入っています。季節が感じられるいいお話が多く良かったです。
    子どもがもう少し大きくなったら、1話1話子供と読んでいけたらいいですね。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい感覚

    こぎつねのコンキチくんの呼び名は「コンチ」
    その幼いコンチとおかあさんが季節の移り変わりの中で、生活感あふれるお話を1年通して、12か月で構成されています
    何気ない日常に中での親子の会話にも優しさが漂って、心が和みます
    そういえば、あの頃自分も・・・・とか大人も季節と絡み合った、懐かしい感覚がするのも、このお話の良さです
    あっという間に1年が過ぎてしまう、楽しいお話で、親子で読むのにお勧めです

    掲載日:2012/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心豊かな暮らし

    いつも思うのです。
    中川さんと山脇さんコンビの絵本って、心豊かでいいなあって。
    丁寧に季節のうつりかわりを楽しんでいるように思います。
    この絵本もまた。季節のうつりかわりと共にお話がゆったりと
    すすんでいきます。そう、小さい子どもの暮らしって(親はばたばた
    だったりするのだけれど)、子どもにとってはゆったりと時間が
    過ぎるのですよねえ。

    こぎつねコンチは幸せですね。「おかあさん、おかあさん」って
    よくコンチは言うけれど、それはそうやって呼べば、優しくこたえて
    くれるおかあさんがいるからこそ。愛情いっぱいもらって育っている
    のだよなあって思うのです。

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんの愛情に包まれて

     こぎつねのコンチとお母さんの心温まる話です。

     作者は,「ぐりとぐら」の中川さんと山脇さんのコンビ。日常生活の中の何気ない母と子のふれあい。それが,季節感豊かに描かれています。
     短いお話が12話収められていて,それぞれいいお話ですが,私のお気に入りは「おくりもの」です。

     コンチが見つけた宝物(ただの石と木の枝なのですが)。それを母の日の贈り物として,お母さんに手渡します。
     その贈り物へのお母さんの言葉がとてもいい。優しくて,気が利いていて,そしてコンチへの愛情があふれています。

     自分も子供と接する時は,このお母さんのように接するのが理想だと思うのですが,現実はなかなか難しいものです。
     でも,この絵本を読むと,安らぎを感じ,優しい気持ちになれます。

     もちろん子供に読み聞かせるのにとても良い本なのですが,子育てで疲れたイライラした時に,一人で読むのも良いと思います。

    掲載日:2011/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっとできるお話

    • 16ばんさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子6歳、男の子1歳

    娘は、赤ちゃんの頃から絵本が大好きで、長いお話も読めるようになってきたので、童話も少しよんでいこうと思いました。

    そこで、家の近くの絵本屋さんの店主に薦めていただきました。


    何でもないコンチの日常ですが、お母さんとの会話が心温かくなります。



    子どもが石を拾ってきたら…

    子どもが枝を拾ってきたら…


    みなさんなら、子どもになんて言いますか?



    私だったら、時と場合によりますが



    「またそんなの拾ってきてぇぇ!」


    と言いかねません…



    でも、コンチのお母さんはステキな言葉でかえします。


    私もコンチのお母さんを見習わなくっちゃ。
    と思わされました。


    娘も、読んでいると自然と微笑んでしまう、そんなステキなお話が詰まっていました。

    掲載日:2010/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 季節感あふれる12のお話

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    子ぎつねのコンチは、おとうさんとおかあさんと、きつね原っぱの近くに住んでいます。
    ミシンをかけているおかあさん、
    「何を作っているの。」
    と尋ねるコンチ。
    優しく答えるおかあさん、そのうえ、コンチの願いだってかなえてくれる、懐のおっきなおかあさん。
    季節を感じるテーマで、母親との温かな心のふれあいが、しっかりと描かれています。
    絵本から、物語へと移行していく時期にちょうどいい一冊です。
    また、母親にとっては、ちょっとした育児書のような役割も果たしてくれます。

    掲載日:2009/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット