もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

だっこして いいこ いいこ」 みんなの声

だっこして いいこ いいこ 作:フィリス・ルート
絵:ジル・バートン
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1998年
ISBN:9784566003965
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,958
みんなの声 総数 18
「だっこして いいこ いいこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • みんなの奮闘

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    泣きやむ赤ちゃんをなだめるのにはどうするか?

    家族みんなが実践していきます。

    最後に成功するのは誰か、どんな方法か。

    とってもシンプルながら、やっぱりね、と安心してラストを迎えることができます。

    掲載日:2011/01/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 妹が産まれて、少し赤ちゃんがえりもあった頃読んであげました。
    何となく内容も理解しているのか『赤ちゃんねえ』と、絵本に興味を示しました。
    絵本の泣いている赤ちゃんと実際に泣いている妹が重なるのか、泣いているシーンでは黙ってずーっと見つめています。
    色々な人が様々なあやし方をするのですが、最後にお兄ちゃんがだっこしていいこ、いいこするところが、まさに我が家のシチュエーションにもってこい。
    おかげで、うちのお兄ちゃんも気が向けば時々いいこをしてくれるようになりました。

    掲載日:2013/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃん中心の生活

    赤ちゃんが生まれると、とたんに請託のリズムが変わりますよね。
    とにかく赤ちゃん中心へ。
    中でもてこずるのは、寝かしつけでしょう。
    そんな赤ちゃんの寝かしつけに、家族みんなでてんやわんや。
    おばあちゃんならば、すぐにわかりそうなのにー、と思ったのですが、意外と年の近い兄弟のほうが、気持ちがわかるのかな。

    掲載日:2012/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前の読み聞かせにぴったり

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    赤ちゃんのお世話にくたくたのママ。
    おじいちゃん、おばあちゃん、おじさん、おばさん、お姉ちゃん、お兄ちゃんが、ママに代わって赤ちゃんのお世話をすることになりました。

    泣く赤ちゃんを前に、みんなの奮闘ぶりが面白い。
    赤ちゃんが泣いてるからって、そこまでするの!?って^^
    それだけ愛されてるのね、赤ちゃん。

    けど赤ちゃんは泣きやまない。
    最後にお兄ちゃんが・・・?

    ほのぼの、あったかいラストです。
    最後には安心して眠る赤ちゃん(と、みんな)。

    寝る前の読み聞かせにもぴったりです。

    掲載日:2011/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動しちゃった!

    これは、子供への絵本なのか
    ママへの絵本なのか・・・
    本当に素敵な一冊だと思います。

    くたくたなママのかわりに、
    おばあちゃんと おじいちゃんと
    おはちゃんと おじちゃんと
    おねえちゃんとおにいちゃんが
    かわりに面倒を見てあげるというお話。

    あかちゃんが欲しいものはいったい何?と
    みんなでいろんなことを試すのですが、
    これがまた信じられないほどの大がかりなもので、
    クスクス笑ってしまいました。

    あれもだめ、これもだめ、あかちゃんの欲しいものは一体・・・

    最後には心がポカポカあたたまり、
    感動出来る一冊です。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなに愛されて幸せな赤ちゃん

    広々とした 農場の穏やかそうな暮らし  あこがれま〜す!

    赤ちゃんが産まれてママはくたくた・・・この大家族だものね・・
    ママが疲れているので 赤ちゃんはみんなで見ることになりますが

    赤ちゃんは ウワアアアアアアア!と大きな声で泣くの
    みんなはどうしたらいいか困ります。

    赤ちゃんて お話しできないから 泣いて訴えるのですものね。 赤ちゃんの欲しいもの知ってるよと  おばあさんはお花
    おじいさんはやわらかいおくるみと あひるを

    おもしろい発想だけれども みんなの愛情を受けて赤ちゃんは幸せ 

    ほったらかしの赤ちゃんや 親から 虐待受けて あざだらけで・・・死んでいく赤ちゃんが 近ごろテレビで見て心痛めていたので この絵本は 救われますね!!   

    うしが 赤ちゃんのほっぺ なめたり ひつじがきたりと ありえな〜い ナンセンスな発想に あきれてしまいますが・・・・・

    赤ちゃんも 大迷惑!  ウワアアアアアアア!と大声でなくばかり、

    さすが 一番身近な お兄ちゃんは 赤ちゃんの欲しい物知っていました!

     涙がでてきますね・・・・・

    お兄ちゃんの優しさに  だっこされて気持ちよさそうにねむる赤ちゃんが かわいい!

    平和な大家族の様子が コミカルな絵本で描かれていて 何だかホッこりします。

    子育て疲れたお母さんにこんな援助の手があると良いね!

    パパにお薦めの絵本かな?

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な絵本

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    赤ちゃんのお世話でくたくたに疲れてしまったお母さん。
    そんなお母さんに、「赤ちゃんの面倒見るから休んでて」と言ってくれる優しい家族。なんて優しいの〜とほんわかしていたら、あらら、この家族、何だかちょっとずれてるわ。
    だんだんと大変なことになってくる家の中の様子に、娘とまず唖然とし、それから笑ってしまいました。でもそんな家の中で重なり合うように眠る家族の姿は本当に幸せそう。赤ちゃんが眠るそばで自分もうとうとしていた、あの幸せな時間を思い出しました。
    予想に反して笑える内容の絵本でしたが、絵はきれいだし、最後はとっても暖かい気持ちになれる、素敵な絵本でした。

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新生児の育児疲れママに

    新生児の育児疲れママへ!!!
    子供ではなく、ママに読んであげて下さいっ。育児支援センターでの読み聞かせなんかにいいかも、ですね。

    泣き止まない赤ちゃんが、どうして泣き止まないのか、家族総出で考えるお話。
    なんでそこまでかっとぶねん!と突っ込んでしまうおもしろさ。ぐちゃぐちゃの家へ帰ってきて、かわりはないかと聞く父。
    そしてラスト、み〜んなでグッタリ寝込んでいるところ。
    赤ちゃんのお世話は大変ですね。

    あなたの頃もこんなだったのよ〜なんて、話も弾むかもしれません。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族っていいな!

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、女の子4歳、男の子1歳

    ママは、赤ちゃんは寝てくれないしもうクタクタ。私もよくそんな経験をしていて、ここに出てくるママの気持ちがと〜ってもよく分かります。うちは核家族で、子供が泣き喚こうが一人でなんとか対処するしかないのに対し、ここのうちは大家族です。うらやましい〜!!おじいちゃん、おばあちゃん、おじさんにおばさん、おねえちゃんにおにいちゃん、これだけいたらママも安心してまかせられます。
    しかし!「おいおい」というくらい家の中がすごいことに。
    最後におにいちゃん登場。赤ちゃんはやっと抱っこしてもらい、いいこいいこしてもらい、やさしい子守唄を歌ってもらえて・・・。赤ちゃんはスヤスヤ気持ちよさそうに、お兄ちゃんに寄りかかり寝んねします。よかったね。赤ちゃんが一番欲しいものって、あたたかく抱っこしてくれる人。
    のどかな牧場の風景が広がる絵が、気持ちを穏やかにしてくれます。

    掲載日:2008/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんの欲しいもの。

     あかちゃんのお世話にくたびれたお母さんに替わって、おじいちゃん・おばあちゃん・おじちゃん・おばちゃん・おねえちゃん・おにいちゃんが、赤ちゃんの面倒を見ることに・・・。この赤ちゃんの欲しいものは、いったいなんなのでしょうね?

     お話のスケールが大きくて、「えーっ」と驚く場面の数々。このドタバタぶりが、毎日のようにいろんな所で繰り返されているんでしょうね。お母さんの代わりになってくれる人がこんなにたくさんいてくれて、本当に羨ましいです。

     お兄ちゃんの優しさが、ジーンとこみ上げてきます。もし下が出来たら、我が家のお兄ちゃんたちはどんなになるのか楽しみです。

    掲載日:2007/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット