ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

ぷしゅ〜」 みんなの声

ぷしゅ〜 作:風木 一人
絵:石井 聖岳
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784265069675
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,391
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

36件見つかりました

  • あとかたづけ あとかたづけ

    たのしいですね!
    ぷしゅ〜 ぷしゅ〜
    使ったら、終わったら、あとかたづけ あとかたづけ(笑)
    ぷしゅ〜 ぷしゅ〜
    いいですね!!かんたん かんたん♪

    今日も一日頑張った☆
    娘とふたりで寝る前に、顔を見合わせ、
    ぷしゅ〜 ぷしゅ〜
    「おやすみなさい」

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • エンドに爆笑

    お片付けに、「ぷしゅ〜」です。お片付けに更衣室、バス!バスの運転手さんの驚いた顔が面白くて笑えます。「ガタンゴトン ガタンゴトン」と到着したら、電車まで、「ぷしゅ〜」でお相撲さんが頑張っているのですが、到底まにあわずに・・・・レストラン、お月様まで被害にあってお片付けされてます。最後に家に着いて「おやすみなさい」の右手は僕を指し、左手のおへそにが面白くて爆笑です!見てみないとわからないと思うからぜひ読んでほしいと思いました。なんでもない夏の一日ですが、暑さも吹っ飛んでしまいそうです。夏の海が恋しくなって夏が待ち遠しくなりました。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 後片付け

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    表紙から気分は一気に夏の海です。
    浮き輪を膨らませている男の子。
    「ぷしゅ〜」はどうやらその音のようですね。
    冒頭から、「一日たっぷり遊んだら、後片付けをいたしましょう」
    とあります。
    普通なら、ハイハイ、と生返事するところでしょうが、
    ここを起点にすごい展開が待っています。
    浮き輪の空気を「ぷしゅ〜」と抜くところは大いに共感できそうですが、
    その次あたりから???
    更衣室で着替え終わったら、「ぷしゅ〜」と更衣室を後片付け!?
    もちろん、バスも電車も・・・。
    だんだんとシュールな世界へ参ります。
    極めつけはラスト。
    皆さんは、眠れますか?
    なかなか評価は分かれるところだと思います。
    でも、「ぷしゅ〜」というキーワードで後片付け遊びとしてしまえば、
    子どもたちは苦手な後片付けも楽しくできるかもしれませんね。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • ある種、不思議な絵本

    「え〜!?どういうこと!?」

    読み終えた感想がこれでした。
    何これ?人間じゃないの?(笑)


    海で1日たっぷり遊んだら、後かたづけをいたしましょう。

    うきわやビーチボールの空気を、ぷしゅ〜。


    理解できたのは、ここまで。
    シャワーを浴びた更衣室が「ぷしゅ〜」となったところから、
    なにやら不思議な現象が続きます(笑)

    そのまま、純粋に楽しむこともできるし、深く考えると、
    ホラーに思える描写でもあり、ある種、不思議な絵本です。
    なんと言っても、ラストシーンに驚愕です!

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • この夏の思い出が絵本になったみたい

     図書館にて、タイトルが面白かったので手に取りました。
     表紙には、浮き輪を口にくわえてほっぺたをふくらませる男の子。「そう言えば、今年の夏はずいぶん浮き輪を膨らませたり萎ませたりしたなぁ」と・・・。
     特に空気を抜く時、娘は「私がやるやる!」と大騒ぎ。そんな娘にぴったりではないかと読んであげました。
     海の更衣室が萎んだり、バスが萎んだり、町中が萎んだりと、何かするたびにいろいろなものが萎んでいくのが面白かったです。
     文字数は少ないですが、その分テンポ良く読めます。

    掲載日:2009/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大爆笑!

    いっぱいあそんだら、おかたずけ・・・
    って!?
    え〜!?
    浮き輪だけじゃなくって、更衣室まで、ぷしゅ〜って空気ぬいちゃった!
    いきなりの展開に、子供も大爆笑!
    となりできいていた2歳の弟も、
    「ぷしゅ〜♪」とご機嫌です。


    バスも電車も、ビルも、お月様も。
    みんなみんなぷしゅ〜!

    そして最後はなんと・・・・!


    読み終わったあと、しばらく「ぷしゅ〜」ごっこであそびました♪

    掲載日:2009/08/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • え゛〜〜〜〜〜、更衣室も〜〜〜〜〜

     子どもの頃、楽しい海水浴が終わって、浮き輪の空気を抜くときの淋しさったらなかったですよね。

     親になって、海水浴後の脱力感、「さ〜これから帰って、洗濯だ〜〜〜。」って言う気だるさ。

     
     表紙絵から「何が始まるんだろう。」って、ワクワク。
     浮き輪の空気を抜いて、更衣室で着替えて、「え゛〜〜〜〜〜〜〜。更衣室も〜〜〜〜〜、ぷしゅ〜〜〜〜〜?」
     バスも、電車も、………。
     ここまで来ると、次のページの予測がつきます。

     でもでも、最後は、『なるほど〜そんな気持ちだろうな。』と笑えます。たくさん遊んだ一日、お疲れ様でした。

     石井先生の絵は、とても楽しいですね。最後の主人公のあの表情は、最高です。

     4歳の近所の子から、我が息子までおおうけでした。

     読後、口角が自然とあがってしまう絵本は、すぐお薦めしたくなってしまいます。

    掲載日:2009/08/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「ぷしゅ〜」と言いたなります。

    図書館で夏の絵本として紹介されてました。

    石井さんのおもしろげな絵にも惹かれました。

    繰り返しがあるので、息子も私が読んでいるそばから「ぷしゅ〜」と言っていました。

    ついそう言いたくなる気持ちわかります。

    通常、栓があるとは思えないものまで空気を抜いてしまうのが、ありえないですが、おもしろかったです。

    頭がかっかしている時でも、こうやって「ぷしゅ〜」とガス抜きをしたら、力が抜けてきそうだと思いました。

    考えずに楽しめる本だと思います。

    掲載日:2009/07/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • おならかと思いました

    「ぷしゅー」ってなんかいも出てくるのが、おもしろかったです。

    ぼくも読んでもらっているときに、「ぷしゅー」っていいました。おもしろかったです。

    絵がおもしろいと思います。

    さいごもぷしゅーっていうから、おならかと思いました。ちがっていました。

    いろんなところのくうきがぬけたら、こまるけど、本だからおもしろかったです。

    掲載日:2009/07/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しい!

    ぷしゅーというタイトルどおり、いろんなものがぷしゅーっと空気が抜けていきます。

    ぷしゅーという音の響きと空気が抜けていくふにゃふにゃ感がたまらなく楽しいです。

    3歳の息子もページをめくるごとに大笑い。
    最近「どうして?」「なんで?」が特に口癖の息子にとってはとてもとても不思議な世界。
    最後のオチにもどうして?と自分の体を見つめて不思議がっていました。

    親子共々楽しめる絵本です。

    掲載日:2009/03/23

    参考になりました
    感謝
    1

36件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット