おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ダチョウだってとびたいんだ!」 みんなの声

ダチョウだってとびたいんだ! 作・絵:ケン・ブラウン
訳:たなかまや
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年
ISBN:9784566003743
評価スコア 3.33
評価ランキング 36,487
みんなの声 総数 2
「ダチョウだってとびたいんだ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 飛べた!飛べた!?

    この表紙のだちょうの絵に魅かれて手にとった絵本です。
    ダチョウが空を飛びたいと思うかどうかはわからないけど、この絵本の中のダチョウは、とにかく「空を飛びたい」ということに全精力をかたむける。
    でも、何度やっても失敗で、でもその一生懸命さがユーモラスで...
    このお話に似合っているかどうかはわかりませんが、絵がとても写実的できれいです。
    最後にダチョウは飛べたんです。とうとう。
    でも...ほんとにそれって飛べたっていうの?っていうオチつきです。
    こんなのありえないと思うか、おもしろいととるかは、読者次第かな?

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダチョウの夢をみんなで叶えてくれる

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子8歳、男の子6歳

    自然界を舞台にダチョウの夢をあたたかい目線で描いている。絵が写実的で、とても美しい。
    鳥といえば空を飛ぶ者、というイメージだが、ダチョウは飛ぶことができない。いろいろ考えて、飛ぶ練習をするのだが、全然うまくいかない。そのうち、葉っぱと枝などを駆使して、小道具のような物を作り、自分の体にくくり付け、ひたすらチャレンジする。その姿が、実に滑稽なのだ。鳥のくせに、自分の羽に、更に偽物の羽をくっ付けているのだから・・・。
    そんな様をまわりの色とりどりの鳥たちが見守っていたのだが、最後にみんなの協力で夢を叶えることになる。
    てっきり自分一人の力で飛べたと思ったら、見えないところで、みんなが力になっていたというオチが、最後まで滑稽で、クスリと笑えます。

    掲載日:2006/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット