しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ヘチとかいぶつ」 みんなの声

ヘチとかいぶつ 作:チョン・ハソプ
絵:ハン ビョンホ
訳:おおたけ きよみ
出版社:アートン
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784901006736
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,943
みんなの声 総数 5
「ヘチとかいぶつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 韓国でも正義は勝つ

    私が絵を気にいってこの絵本を読みました。

    ヘチの説明がお話の後に書かれていました。
    ヘチは韓国の想像上の動物で
    正しいことと誤ったことを分けると言われているそうです。

    ヘチが正義の角で、いたずら好きの怪物たちをこらしめるお話です。
    怪物がしたいたずらは太陽を盗んで4つに分けて・・・

    絵本の中のヘチは日本の神社で見かける狛犬のような姿です。
    怪物の姿はどこか憎めない雰囲気があります。

    息子は”正義は勝つ”というようなお話が安心できるのか?
    自分がいたずら者の怪物に共感できるのか?
    このお話を気にいっています。

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悪役4兄弟の名前が面白い。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    昔話かな〜と思っていたら、違いました。
    韓国に昔から伝わる、想像上の正義の象徴「ヘチ」という動物が主人公の創作でした。

    物語の流れ方が少々安易な感じはしますが、悪役の4兄弟は名前もひねってあって、なかなかかわいらしかったです。
    絵が大きく、色鮮やかで見やすいので、お話会などにも使えると思います。
    読み語りなどで読むなら、小学校中学年から高学年がベストではないでしょうか?

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんとなく滑稽なところがいい!

    へチは韓国の想像上の動物だとかで、
    正義と平和を守る守護神だそうです。
    悪さをしてはいつもヘチにやられてる怪獣4兄弟。
    ヘチと壮絶な闘いをしてるのですが、その4兄弟の
    名前もユニークでなんとなくおかしくなっちゃいます。
    それに、独特なタッチで描かれた挿絵が想像上の動物達が
    韓国の昔話を子どもたちに伝えやすいように、
    重苦しくなく、和らげているようで
    全体的になんとなくやんわりとした滑稽な感じで、
    また、そこがいいのかな?
    って思っちゃいました。

    掲載日:2008/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正義の使者

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    へチは韓国の想像上の動物だそうで、正義と平和を守る守護神だそうです。

    へチの目を盗んでは、悪さをする4兄弟の名前がおもしろいです。
    それに、絵がこっけいでちょっとまぬけなところがぴったりです。

    へチも倉に鍵をかけていなくて、太陽を盗まれますが、二度と戸締りをわすれなかった件がおもしろいです。

    真剣な戦いをしていながら、どこか笑えるおはなしです。

    掲載日:2007/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 神に守られる世界

    • めりぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳

    独特の色彩とタッチの絵本です。
    暗闇を照らし正義を守る太陽の神ヘチと地の底に住む悪の怪物4兄弟のお話。
    ヘチが4兄弟と戦い、またこの地を平和に納めるのですが、ストーリー的には
    よくある話かな・・・。
    この絵本は韓国のお話で、ヘチは韓国に伝わる想像上の動物だそうです。
    いつの世も悪は滅び善が栄える・・・ずっとずっとそうであって欲しいものです。

    掲載日:2006/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / くだもの / おまえ うまそうだな / しゅくだい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット