ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

ヘンゼルとグレーテル」 みんなの声

ヘンゼルとグレーテル 作:(不明)
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「ヘンゼルとグレーテル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっぱり、紙芝居がおすすめ・・・

    「ヘンゼルとグレーテル」の絵本を見た時、漢字が書いてあって難しそうだった。きっと4才の息子には理解出来ないだろうと思った。だからと言って、アニメ版みたいのでは簡単過ぎるし・・・・。
    悩んでいた時、ちょうど良い具合にこの紙芝居に出会いました。
    今まさに、紙芝居にはまっている息子にはもってこいでした。
    文章の長さもお話の内容も、4才児にはぴったりって感じでした。

    掲載日:2003/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヘンゼルとグレーテルが見つけたものは?

    この本読んで、子供の頃、お菓子のおうちに行きたくて行きたくてしかたありませんでした。今の子の欲しがるお菓子のバラエティーには、かなわないけど、「はだしではいらないと、食べられなくなるぞ」「あめがふるとふやけるな」など、心配する危険対策の思考も培われたのでは?

    掲載日:2002/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どろんこハリー / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット