雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

アベコベさん」 みんなの声

アベコベさん 作:フランセスカサイモン
絵:ケレンラドロー
訳:青山 南
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1997年
ISBN:9784579403752
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,004
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • とにかく子どもに大受け!

    アベコベさんの家では、いつも 起きるのは真夜中です。
    起きたらパジャマに着替えて、2階の寝室で朝ごはん。
    ・・・ちょっと面白そうでしょう?

    こんな調子なので、ページをめくる度に、子どもたちが大笑い!
    「お風呂じゃないところにお湯がある〜!」
    「逆立ちしてテレビ見てる〜。変だね〜!」
    ・・・という具合。

    そんなアベコベさん一家が、お隣のプラムさんの家でお留守番を
    頼まれたから、さあ大変!
    ぐちゃぐちゃな(?)プラムさんの家の中を、アベコベさん風に
    きちんと片付けてあげる様子がまた痛快!
    あれれれ? 何がどうなっちゃったの!?・・子どもは一生懸命
    もとの絵と見比べて、キャッキャッと大笑い。。。
    そこへ、どろぼうが入ってきました。さて、アベコベさん一家は
    どんな対応をしたのでしょうか・・・・?(お楽しみ!)

    最後にアベコベさんのお父さんが言うセリフ。
    「世の中には いろんな人がいるんだ」

    ここ毎晩「読んで〜」とせがまれている絵本です。
    ぜひお試しあれ!

    掲載日:2006/07/11

    参考になりました
    感謝
    2
  • ユーモアすぎる

    こんなに面白い絵本は久々!
    何もかも徹底してあべこべなアベコベさん一家が、お隣さんのお留守番を頼まれたからさぁ、大変!笑
    お部屋も片付けて?泥棒をもてなして?子供はとにかく笑ってツッコミ入れて、楽しんでいました。

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • ここまでアベコベって、すごいです!!

    外に出るときはパジャマ
    起きるのは夜
    食事は寝室
    フォークで食べたら怒られちゃう
    絵は壁に描くもの

    などなど、全てがアベコベ。
    息子は、「デザートはごはんの前に食べる」っていうのが羨ましそうでした(笑)


    どのページを見ても斬新で、親子で笑える絵本です。

    掲載日:2015/02/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごくおもしろかったです

    すごくおもしろかったです。

    なんでもはんたいになるからです。

    よるにおきてべんきょうしたりあそんだりしているからすごいなあと思いました。

    おとうさんはどんなしごとをしているんだろうと思いました。

    なんでもあべこべだとおもしろそうだと思いました。

    掲載日:2009/10/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • こんなに受けるとは!

    こんなに笑って読むのも珍しいくらいに、大笑いしていました。
    何度読んでもおもしろくてたまらない様子です。

    そのおもしろさを人に伝えたくって、家の他のひとに、ページを開き開き、紹介していました。

    自分の感じたおもしろさを人に伝えたい意欲の芽生えを感じ、うれしい一冊でした。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何でも反対な家族

    このお話は、何でも普通とは反対のことをする家族のお話でした。お昼に寝て夜に起きたり、汚いほうがきれいと思っていたりしていました。うちの子はこの変わった生活スタイルの家族を見て「こんな生活面白そう〜!」って言いながら見ていました。

    掲載日:2016/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアあふれます

    そのタイトルのとおりアベコベにする変な家族のお話。
    夜に起きて、逆立ちしてテレビ見たり、パジャマで外出したり…。
    やってることをすべてアベコベにしたら、こんなふうになるんだと滑稽です。
    そんな家族が隣の家の人に留守番を頼まれて…。
    ピンチのときもいつもどおりにしてるだけで泥棒は驚いて…。
    というユーモアたっぷりのストーリーです。
    大人が読んでも面白いです!

    掲載日:2016/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • あべこべのマナー

    アベコベさんは、よそのマナーとは別。

    起きるのは真夜中。
    ごはんはベッドの上で食べる。
    投げてから食べ物を食べたり、子供が親に勉強を教えたり。
    音楽も適当な変なひきかた。
    TVを見るのも逆立ち。
    留守番を頼まれた家でテーブルをひっくりかえし、食べ物を冷蔵庫以外のいろんなところから探そうとしたり。

    いろいろあるけど、家庭によって違うんだなあと思いました。

    なかなか面白かったです。

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    息子達が何度も読んで読んでといわれます。
    ごはんは机の下にある、とか、足をあらってきてね、とか
    ちょこちょこ面白発言がありますし
    どろぼうがきたときの、おもてなしが面白いです。
    まちが絵さがしみたいにアベコベの個所を探すのも面白い

    掲載日:2015/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • めちゃめちゃ面白い!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    8歳の娘と読みました。

    表紙の絵と題から、「これは面白そうだ」という予感がしたのか、
    読む前から、「この本、二回続けて読みたい!」とリクエストした息子。

    果たして結果はその通りとなりました。

    なにもかもがあべこべのあべこべさん一家。
    「デザートはトマトだぞ!
     でも、ケーキを食べてからだぞ!」のお父さんの発言には、
    大いに笑いながら、同時にとっても羨ましそうな息子でした。

    そしてどろぼうをお客さんと勘違いして、
    「ちゃんと窓から入ってきた!」と喜ぶ子供たちに、
    「いらっしゃい!」とトマトを投げつけたお父さん。

    もう何から何まではちゃめちゃなのですが、
    本当にとっても面白くて、
    読むほうの私もついオオゲサに役になりきってしまいました。

    確かに続けて2回読みたくなる!
    とにかく絶対おススメの一冊です!

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / とんことり / とけいのほん 1 / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット