なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

おばけのおはるさん」 みんなの声

おばけのおはるさん 作:末吉 暁子
絵:岡本 颯子
出版社:日本標準
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784820803157
評価スコア 4
評価ランキング 22,067
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とびきりキュートな、おはるさんです

    年をとればとるほど内面が顔に現れるといいますが、おはるさんはきっと生前も、とっても朗らかで素敵なおばあちゃんだったんだろうなと思います。
    お家を買いに来た人にいたずらしちゃったりするお茶目なおはるさんも、月の夜に新しい家族達と庭でごはんを食べたりするおはるさんも、とってもキュートで、とっても後味の良い本だと思います。

    掲載日:2009/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 交流が微笑ましい

    桜の花びらが散る春らしい表紙に誘われて読んでみました。

    古い家に住んでいたおばけのおはるさんは、家を追われてお引越しすることになります。

    月の光を浴びると、姿が見えてしまうというところがおもしろかったです。

    いつも編み物をしているおはるさん、生前も編み物が好きだったのかな?

    岡本爽子さんの描くおはるさんは、とてもかわいらしくて、おばけだからという怖さは全くありません。

    おはるさんと子どもたちの交流も微笑ましかったです。

    末吉暁子さんの文なので、おばけもキュートなイメージで親近感がわきました。

    児童書ですが、ページ数が少なめなのであっという間に読めました。初めての児童書としてもお勧めですよ。

    末吉さんのあとがきだけでなく、柏葉幸子さんの感想が添えられているのがお得な感じがしました。

    掲載日:2009/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「あかちゃんがよろこぶしかけえほん」シリーズ インタビュー!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット