ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

へんしんオバケ」 みんなの声

へんしんオバケ 作・絵:あきやま ただし
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784323033563
評価スコア 4.76
評価ランキング 579
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

66件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ユニークな絵

    うまく言葉遊びを教えてくれる絵本です。
    また、幼児の喜ぶツボをしっかり押さえています。
    息子は終始大笑いで見入っていました。
    文字を覚え始めた娘も喜んで見ていました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • あてるのがたのしいです

    あきやまただしの本がおもしろいのでかってきました。

    どういうものになるのかあてるのがたのしいです。

    どうくつをくぐるとおばけになっちゃうんだなあと思いました。

    かくれんぼオバケがいました。

    ぜんぶ見つけました。うれしかったです。

    見つけるのがたのしかったです。

    掲載日:2009/09/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • へんしんシリーズ

    トンネルにはいると、言葉がさかさまになって

    別の意味になるというお話です。

    しかもへんしんするとおばけにかわります。

    親子で一緒に声を出しながら、

    へんしんしていく姿を楽しめます。

    最後は別のトンネルにつづきます。

    そのシリーズも読んでほしいです。

    掲載日:2016/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけだって、楽しいね!

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    親子でダイスキ、へんしんシリーズ。
    こわーいどうくつを抜けると
    なぜかおばけになる回です。

    おばけと言ってもあきやまさんのイラストでは
    どれもユーモラス。
    豪快に描かれたおばけたちに
    笑っちゃいます。
    見慣れたカッパが出てきたと思ったら、
    へんしんトンネルにもいってみよう!
    だって〜
    また読まなきゃ!
    終わりがないです、へんしんシリーズ。

    掲載日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんしんトンネルから

    へんしんトンネルが好きなのでこのシリーズをみつけて読みました。いろんなオバケにへんしんしてしまいますが、結構無理矢理感があります。だけど子どもはやっぱり言葉遊びが好きで楽しそうに読んでます。何度も読むほど味がでて楽しくなる本です。

    掲載日:2015/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことばあそび

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    このへんしん○○シリーズは何冊か読んでいます。
    ことばあそびが楽しいシリーズです。
    今回はなんと通ったものがみんなおばけになってしまう!?
    おばけといっても怖い本ではないですよ。
    おばけ好きな子によさそうです。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで楽しめる!

    • ヤキングさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    へんしんシリーズ第4弾。
    今回は夏にぴったりな「へんしんおばけ」です。

    出てくるものも、最初は普通だったり、かわいらしいものだったのに、トンネルをくぐるとなぜかオドロオドロしいものに変身!
    おひざに乗せてわが子と二人で読むのも良いですが、このシリーズはなんといってもお話し会向き。
    みんなで「たけたけたけ」と繰り返したり、「何になると思う?」と話を振るのもまた楽しい。
    そして、よく見ると絵の中にも小ネタが・・・
    見ているだけでも十分面白いです。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に楽しめました

    図書館で借りてくると、「あ〜〜これ知っている!保育園にある〜」と嬉しそうな息子。色々なバージョンがあると教えてくれました。
    トンネルをぬける時、息子も声をそろえて読んでくれたので、2人でとっても楽しく読めました。
    へんしんシリーズになっているとは知りませんでしたが、次回、別のバージョンも読んでみたいです。

    掲載日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことば遊びとどーこだ?

    • よちこさん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子3歳、女の子0歳

    同じ言葉を繰り返すと違う言葉に変身しちゃう!!

    ・・・というのを理解できるようになったのは最近で、
    この本を読み始めた頃(2歳)は、
    なんかよくわかんないけど、変なお化けが出てくるぞ?程度に読んでいました。笑

    メインの内容より、ページの各所に隠れている小さいお化けを探す方が楽しかったようです。

    最近になって、やっと言葉が変身することに気付いたようで、
    最初に出てくる言葉を読んであげると、自分で繰り返しながらページをめくり、
    何に変身するのかを楽しんでいるようです。

    掲載日:2014/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • オバケだけど怖くないよ

    息子が図書館で選びました。

    トンネルを通るとオバケに変身するのですが
    イラストがユニークでちっとも怖くないんですよ!
    むしろ笑えてきます。
    もちろん言葉遊びでも笑えます。
    息子も一人で何度もブツブツと変身させていました。

    このシリーズ何冊かありますが、面白いですね。

    掲載日:2014/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

66件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / てぶくろ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット