モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

カメレオンのカメレくん」 みんなの声

カメレオンのカメレくん 作:いなつぐ かつら
絵:ミノオカ リョウスケ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784790251293
評価スコア 4
評価ランキング 18,695
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 元気がいいな〜。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳、

    カメレオンといえば・・・
    そばにあるものと、そっくりの色になる。
    そして、ゆーっくり、ゆーっくりと歩くのが特徴です。

    そんな性質をもつカメレオンですが、
    カメレオンのカメレくんは、ちょっと違う。

    ちょこまか動くし、元気がいい。
    当然、どうなるかは・・・想像できますよね。

    緑を中心とした色合いがとても綺麗だな〜と思います。

    カメレオンたちの柄や姿も、みな違って面白いし、
    絵本の構成の仕方に、動きが合って面白い。

    最初は、枝が横になが〜く描かれています。
    途中で、木の下から見上げる感じになったり、木の上から覗く感じになったりします。
    そして、先生が枝から落ちるシーンは、絵本を縦に。

    カメレオンって地味だけど、
    絵本の素材としては面白いものいっぱい持っていると思います。

    最後の「花」はみごとです!

    掲載日:2012/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • カメレくんはいつも先生の話を聞かずに一人で先にうろうろしてしまいます。すると、早く移動しすぎて体の色が変化してなかったので、鳥に見つかり捕まります。カメレオンの先生と生徒達がどんどん鳥の上に落ちてきて、なんとか逃げ出し、カメレくんはあやまって、みんなで花の周りに集まります。

    先走るな、先生の言うことを聞け、自分のためにもルールや教わったことを守ろう、などの教訓を学べる本です。カメレオンの色が変わったりすることも、カラフルな絵本だということも、娘には面白かったようです。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • マイペース

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    お話も面白かったですが、「カメレくんをさがせ」をして
    2度楽しめました。
    カメレオンの先生と生徒のお話でしたが
    生徒の中のカメレくんはすごくマイペース!!
    このマイペースさが面白くて、いろんなハプニングも
    切り抜けちゃうところが子供達にうけていました。

    掲載日:2008/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私が楽しみました!

    折り紙で切り貼りしたかのようなかわいらしいカメレオンが主人公です。

    カメレオンって周りの色に溶け込みますよね〜
    この絵本のカメレくんも、なかなか憎い演出をしてて
    よ〜く探さないと分からないものも・・・

    カメレオンの先生とカメレくんたちはお散歩に来たのですが、鳥に襲われてしまいます。
    先生や仲間のカメレオンが助け、最後はきれいな花のところでみんな虹色に変化します。

    どのページも鮮やかなカメレオンがかわいらしいです。
    読み終わったらなんだかカメレオンに愛着がわいたそんな1冊でした。
    娘もきれいなカメレオンを「あっ!あっ!」と指差しニコニコしてました。
    娘にはいつかカメレオンの実物見せてあげたいな〜と思いました。

    掲載日:2006/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がきれい

    絵が何かに似ている・・・友禅だ!!
    と、変な所に感心してしまいました。
    絵の感じは、とっても好きです。

    カメレオンの先生と、生徒たちという設定が、面白いです。
    カメレオンとしての、心得や所作を先生に教わっています。が、ちょこまかと落ち着きのないカメレオンが一匹・・・
    鳥に狙われて、危機一髪!!
    ・・・というお話です。

    ちょっと、ハラハラする、お話なのに、なんだか、カメレオンのスローペースがこっちにも伝わってきます。
    なんだか、ほっとする絵本です。

    掲載日:2006/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット