もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ひそひそこそこそ」 みんなの声

ひそひそこそこそ 作:武鹿 悦子
絵:柿本 幸造
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784893254979
評価スコア 4.05
評価ランキング 18,138
みんなの声 総数 18
「ひそひそこそこそ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • みんな友だち

    こぐまくんをみんなで起こしに行くときの、ひそひそこそこそはどんな事を伝えあっているのでしょう。
    はっきり言わないところに、みんなの思いやりがこもっているように思います。
    春の目覚め、ほんわりと温もりを感じられる絵本です。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ないしょ

    とってもかわいい絵です。
    特に私のお気に入りは、3ページのうさぎさんの表情です。
    目をクルっと動かして、「ふふっ」と笑っている様子が、本当にかわいい!
    お話のほうも、ほんわかとした雰囲気でかわいかったです。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまさん

    古本屋さんで購入しました!
    3歳の息子に。

    動物たちがひそひそこそこそ
    何を言ってるのかな?!

    ドキドキ
    お寝坊くまさん

    春になってうきうきわくわく
    そこにはたまごがありました。
    ひよこも生まれてみんなで春を楽しみます。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春の訪れ

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子3歳、女の子1歳

    柿本さんのうさぎの絵には以前から惹かれていましたが、
    読んでみたのは こちらの作品が初めてです。

    やっぱり可愛ーい!
    2歳の長女も動物が大好き。
    うさぎが1番気に入ったらしく、
    私のところに絵本を持ってきて指差しては
    「うさぎ!うさぎ!!」と見つけた喜びを報告に来てくれます。

    春の訪れを喜ぶ動物たちは、みんなとても仲良し。
    チョウチョウやアリがいるよ。お花もたくさん咲いたよ!
    みんなウキウキ。私もつられてウキウキ!
    動物たちは、何てことのない話題をヒソヒソ・・・
    伝言ゲームしているような感じで楽しそうでした。

    文字が大きめで、読みやすかったです。
    『どうぞのいす』も有名ですね。ぜひ読んでみたいです。

    掲載日:2011/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物たちがなかよく・・・

    3歳8ヶ月の息子に読んでやりました。仲のいい動物たちが伝言ゲームのようにひそひそなにかを伝えています。じつは、くまさんがまだ冬眠から覚めていないので、みんなで起こしてあげよう、という相談だったのです。そしてその起きたくまさんを囲んでいたら、今度はまたひそひそ・・・。ひよこさんが今にもたまごからかえりそう・・・。それをみんなで見守ろうと話していたのです。

    ストーリー的には、みんなで仲良くという点ではいいと思うのですが、なんだか公然の場でないしょばなしをさせることを容認みたいなスタンスがちょっと気になりました。別に、こそこそ内緒話にしなくても小さな声でみんなで話せばいいのに・・・と。そういうことが気になる方はちょっとやめたほうがいいかもしれませんね。

    掲載日:2011/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • あのね・・・ごにょごにょ・・・

    うちの子へのウケ具合は、いちかばちかって感じで選びました。
    でも、絵の優しさと小動物大好きな娘の目がくぎ付けの、
    ひな鳥が生まれるシーンがあるので、すごく気に入ってました♪
    あと、動物たちが
    『ひそひそこそこそ』と耳伝いに話を伝えていくのが面白いらしく、
    自分も同じように『ひそひそこそこそ』をマネしてました!

    掲載日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が可愛い

    絵がとっても可愛い本です。表紙の絵もそうですが、動物たちの表情がすごく鋭く表現されています。こそこそと耳打ちする動物の慎重そうな顔や、内緒のお話を聞いてあっと驚く動物の顔。見ているだけで楽しく、こちらまで何か内緒のお話をしているような気分になりました。娘もなんだろ〜という神妙な顔で聞いてくれました。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待ち遠しい春に

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    柿本さんの絵が大好きで、このお話にぴったりです♪

    ほのぼのしていて
    みんな仲良しで
    みんなやさしくて

    2月に入って、寒さが厳しくなったこの頃
    「もう少しの我慢だよ〜」と
    応援してくれているような気持ちになりました

    小さい子から、お薦めです♪

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しい伝言!

    「ひそひそ こそこそ」と嬉しい伝言!

    森中の動物が、「春が来た事をくまさんに伝える」嬉しい伝言です。

    くまさんが、嬉しくて「ごろん ごろん ごろん」と、体中で嬉しさを

    表現しています。

    周りにお花がいっぱい咲いていて、ひよこちゃんの登場も仕掛け絵本に

    なっているのも嬉しいです。

    仲間が増える喜びを、みんなで祝福して和みました。

    喜びをみんなでわいわいして読んでいても楽しくなります!

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 耳打ち

    耳打ちしている様子が可愛らしい表紙だったのでこの絵本を選びました。柔らかな描き方で温かい雰囲気が素敵でした。友達っていいな!と思える絵本でした。仕掛けのようになっている場面もインパクトがあって良かったです。耳打ちされてじっと聞いている時の表情がとても集中していて幸福そうなのが印象に残りました。春を感じられる絵本でした。

    掲載日:2009/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / きょだいな きょだいな / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.05)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット