アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

15ひきの おしかけねこ」 みんなの声

15ひきの おしかけねこ 作:ガブリエル・バンサン
絵:今江 祥智
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年
ISBN:9784892387180
評価スコア 4
評価ランキング 19,630
みんなの声 総数 4
「15ひきの おしかけねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 世界のどこかの街角

    私はすごく好きだと思うのですが、娘にはウケなかったので、間をとって☆4つ。

    おじいさんがほっと窓を見ると、ネコの軍団。
    迫力満点の絵で、思わず私にもネコ軍団が見えてしまいました。あんなにいて、こっち向いてたら、ネコ好きでも恐いよなぁ……。

    ネコの会話がかなりおもしろい。
    日常的に、飼い猫にアテレコする我が家では想像に易く、読み込んで声色を変えて読むのが楽しいかなと思いました。
    アニメ絵ではないけど、アニメみたいに読んだら楽しそう。テレビ絵本とかどうだろう。

    最後のおじいさんの折れ方がすごくリアルで、すごく好き。
    動物好きな方々がおられるなら、福祉センターでもウケそう。

    掲載日:2010/10/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 味がある

    今江祥智さんの邦訳作品だったのでこの絵本を選びました。お爺さんが飲み物を飲んでいる姿に味わい深さが漂っていてうっとりしました。沢山登場する猫たちが1匹1匹表情が違っていて生き生きと描かれているのが良いと思いました。特に目の表情の描き方が極上でした。主人公が自分のことよりも猫のことを心配しているのが優しいと思いました。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 静かな会話が聞こえる

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    なおしてやったテディ・ベアは、みんなもらわれていった。
    今度やってきたのは、亡くなったジュリエットさんのところのねこたちでした。
    窓の外に、ふと視線を感じると、14ひきのねこたちが、じっとこちらを見ています。そして、もう1ぴき。
    そんなねこたちの世話をするおじいさん、なんて心優しい人なのでしょう。
    物言わぬねこたちのはずが、その会話が聞こえるようです。
    おじいさんが話しかけている様子が、なかなか味があります。またおじいさんの気持ちの葛藤も、よくわかります。
    線で描かれたところに絵の具で色をつけた絵ですが、ねこの仕草等、その特性がよくわかります。

    掲載日:2009/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日だまりのようなしあわせを描く物語。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    ワタクシは、「テディ・ベアのおいしゃさん」をまだ読ませて頂いておりませんでしたので、続編ということでしたが、イマイチよく分からなかったのですが(?_?)15匹の猫たちが、次の世話人として、お医者をしているひとりぼっちのおじいさんをターゲットにしたところが、単純に賢い!と思ってしまいました(^_^;)
    飼い主を亡くした猫たちと寂しいおじいさんの心と心が重なり合う、心温まる作品でございました(o^_^o)イラストは素朴ではございますが、猫たちの表情を見事に捉えた作品だと思います♪
    猫好きの方にお薦めの作品です。

    掲載日:2006/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット