大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

かいじんハテナ?」 みんなの声

かいじんハテナ? 作:舟崎 克彦
絵:スズキ コージ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,360+税
発行日:1999年
ISBN:9784097274193
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,783
みんなの声 総数 10
「かいじんハテナ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 次から次になぞなぞ

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    なぞなぞが大好きな8歳の息子と読みました。

    主人公の家にすみついている謎の神様?が
    主人公がなにかしようとするたびに、なぞなぞを出してきます。

    答えられないと何もしてはいけない。
    おかげで何回もトイレに行きそびれオシッコもらす主人公。

    げぇー。
    ちょっと、これ、我が家でやられると、ものすごい大迷惑。

    四苦八苦する主人公を涼しげに眺めながら、
    外野からお気楽になぞなぞの答えを考える涼しげな息子でした。

    次から次になぞなぞが出てくるので、
    息をつくひまもないですが、
    息子はとっても楽しめた様子。
    読み聞かせた私のほうは、
    ちょっと長くて大変でした。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • こたえ、わからなかったよ(哀)

    スズキコージさんの絵はとても好みなのですが、一生懸命、文を読んでいたら
    絵を見るのをつい忘れて、後からあらためて眺めました。
    それにしても、ハテナのなぞなぞって難しい。
    こたえはひとつもわかりませんでした。家にハテナが出現したら、私もおもら
    ししてしまうことでしょう。ああ、恥ずかしい。でもハテナはいくじなしだか
    ら私の前には出現しないかな?よかったよかった。

    娘にも読んであげたいところですが、おもらしの原因をハテナのせいにして
    開き直られたら困るので、きちんとトイレでおしっこできるようになってから
    にしたいと思います。

    掲載日:2010/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ループだけど面白いんです

    ママが買い物に出ている間、ぼくが家にいたら、かいじんハテナが現れました。
    この家が建つずっと前からいる神様だそうで、ものすごく威張ってます。
    クイズが解けないと、ぼくのしたい事もさせてもらえません。
    考えているうちにトイレに行きたくなるけれど、かいじんが邪魔します。
    ママが帰ってきたら、かいじんは消えるけれど、ぼくはおもらししちゃって
    ママに怒られます。

    何度も現れるかいじん。ママがいない時を狙っているに違いありません。
    「いくじなしだから大人には威張れない」なんて偉そうに言うかいじん。
    かいじんが現れる→クイズ→ママの帰宅&おもらし、の繰り返しです。
    ナンセンスすぎて、脱力します。

    息子はスズキコージさんが大好きで、この本もめざとく見つけてきました。
    この不思議な感じ。絵をつけるなら、やっぱりスズキコージさんでしょう。
    「うるちゃい!!」とかいじんが言うシーンが特にお気に入り。
    何度も読まされました。

    掲載日:2010/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんの驚きのポーズがウケます。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    イラストはスズキコージさんです。
    今、私の中ではスズキコージさんがマイブーム!
    スズキコージさんのイラストはいつも楽しくて明るくて、個性的で、大好きです。
    そして、船崎さんの文章にすごくマッチしていました。
    この絵本の主人公の「ぼく」は、かいじんはてなに問題を突きつけられるたびに、玄関先でお漏らしをしてしまいます。
    トイレに間に合わなくてお漏らしをしてしまう年頃なんですから、幼稚園から小学校低学年くらいでしょうか?
    なので、一番お薦めしたいのは、そのくらいの年頃のお子さんです。

    かいじんはてなの問題も、身近ななぞなぞなので、「ぼく」と一緒に考えてみると楽しいです。
    毎度毎度タイミング良く帰ってくるお母さんの、
    その驚き具合のアクションポーズが、いちいちウケます。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • スリルが楽しい

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    スズキさんの絵が独特でしたが、お話が舟崎さんだったので借りてみました。

    家に昔から住んでいたという「かいじんハテナ」。子供にしか見えません
    トイレに行きたくなったときに限って、なぞなぞを出して困らせます。
    答えを考える度に、お母さんが帰ってきておもらし・・

    クイズ→おもらしパターンの繰り返しなのですが、文章のリズムがよくお話に引き込まれました。
    小1の息子も、クイズの答えを考えつつ展開を楽しんでいました。
    そして、怪人ハテナ対策を考え付いたときには・・
    結末を考えると、ハテナは意地悪そうに見えていい人だったのでしょうかね。

    4歳の下の子は、絵を見たとたん怖いと言いました。ハテナも怖かったようです。
    おねしょがテーマですが、少し大きい子向けかもしれません。
    上の子と私はスリルを味わいつつ、楽しく読めました。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞなぞ好きにも

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    舟崎克彦(よしひこ、と読むのですね)さんが、作家であるのは知っていましたが、
    「もりのおかしやさん」などで、絵のイメージが強かったので、どんな文を
    書くのだろうという興味から、読みました。

    かいじんハテナが偉そうにしている割に「いくじなしだからおとなにはいばれない」
    とあっさりと白状する、そのギャップにやられました(笑)
    パターンの繰り返しが面白い!
    ただ、その分どうしてもボリュームがあります。

    最後はきれいにまとまりすぎかな〜って気もしましたが、
    途中途中で「結局もらすんかい!」と娘のツッコミも冴え渡り(?)
    私もアハハ〜と笑い飛ばしました。
    なぞなぞが物語に組み込まれていて、なぞなぞ好きの娘が大喜びでした。

    掲載日:2008/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が個性的なんだけど。

     多分私だったら絶対に選ばない絵本なのですが、弟がこのスズキさんの書く絵が大好きで、図書館で見つけて借りて来ました。

     ちょっと、長めのお話ですが繰り返しやなぞなぞ、そしてどこから表れるか分からない神出鬼没のかんじんハテナ?のおかげで、なぞなぞを考えていたらすーっと読める絵本です。

     絵がすごく個性的なので、私は恐いイメージがあるのですが、この絵がかいじんハテナ?をよりいっそう気味悪いものにしているんだと思います。

    掲載日:2007/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもらしはハテナのせい?

    トイレに入ったら現れたかいじんハテナにクイズを出され答えが間に合わなくておもらししてお母さんに怒られる…。こういうことが何回か繰り返され、さいごにさんざん現れては困らせていたハテナが現れなくなって、ぼくはおもらしをしなくなった…。ハテナのクイズはそんなに難しいものではないのですが、読んでいてハラハラドキドキしました。スズキコージ氏の絵がそれを倍増しています。

    結局この絵本は、ぼくのおもらしはかいじんハテナのせいにしているのか?とも思いましたが、それもいいじゃない!というのが正直な感想です。 

    掲載日:2007/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • あやしい・・・

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子7歳

    子供たちはスズキコージさんの絵が怖いんです。
    魅惑的で、たくさんの絵がいりくんでいて・・・とにかく”あやしい”そうなんです。
    この絵本はお友達に薦められた本でした。
    お手洗いのドアをあけたら、かいじんハテナがあらわれ、
    なぞなぞに答えないとおしっこをさせてくれません。
    ハテナのなぞなぞは難しくて、おしっこをもらしちゃう。
    内容もカゲキ〜!
    結構 文章が長いのですが、聞き入っていました。
    怖いもの見たさ・・・だったのかなあ?

    掲載日:2006/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞの怪人あらわる!?

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子8歳、男の子6歳

    とにかくすごく面白かった!
    こういう面白さは、はじめてで、すごく斬新な感じがしました。

    ある日、ぼくがお手洗いのドアを開けたら、いきなり現れた怪人ハテナ。それ以来、そいつは、ぼくがお手洗いに行きたくなると現れて、ぼくに難しいなぞなぞ問題を出すんだ。そして答えられないとトイレには入れてくれないのだ。そんなことしている間に、ぼくは、いつも間に合わなくって、おしっこをもらしちゃう。そこにママがタイミング悪くいつも帰ってきて、ぼくは、おこられちゃうんだ。

    この怪人ハテナは、見たこともないような異様な風貌をしていて、すごく自分勝手でわがままなのです。そんな奇妙奇天烈な怪人ハテナからの問題は、全部で五問。子供と一緒に考えましょう。でも、結構難しいので、くれぐれもお手洗いに行かせてから読み始めて下さい。
    話もさることながら、スズキコージさんの絵は、迫力があって、面白くって、色彩が溢れていて不思議で謎めいています。お話にぴったりで、絵だけで最高に楽しいです。
    また怪人ハテナが、どこかに現れないかな、と期待してしまいます。でも、我が家に来てもらうと、廊下びしょびしょになって、掃除が大変なので結構ですが・・・。

    掲載日:2006/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねずみくんのチョッキ / ピヨピヨ スーパーマーケット

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット