モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ぶた、ふたたび」 みんなの声

ぶた、ふたたび 作・絵:ユリア・ヴォリ
訳:森下 圭子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年02月
ISBN:9784894232921
評価スコア 3.92
評価ランキング 28,582
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ケーキがおいしそうだと思いました

    絵がおもしろかったけど、わからないことばが、たくさん出てきました。

    ぼくにはまだむずかしいなあと思いました。

    ぶたがたべようとしているケーキがおいしそうだと思いました。

    だれかがねらっているのがおもしろかったです。

    水の中ででんわとかそうじきとかがあったから、こわれないのかなあって思いました。

    掲載日:2009/12/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供も一緒に

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    内容や言葉使いや展開を理解するのも比較的むつかしく
    我が家の3歳の息子には正直お手上げでした。
    しかし、ペラペラと開いてみると
    ぶたのコミカルな表情の絵に魅せられたようで
    「空想ごっこ」みたいにペラペラ見ながら
    物語を想像してお話していました

    それがまんざら実際の内容と大きく違わない事に
    驚かされもしました
    あまり目にしない形態の絵本に新鮮さがあったようです

    これは大人の・・・とくくらずに、
    子供も一緒に見てみると新しい楽しみ方ができますよ

    掲載日:2010/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュールな毎日

     はじめの「ぶた」より、ちょっとむずかしいかなと思いました。
     絵についたコメントは、詩のようで、意味がわからないところもありました。なんか、深いですね。
     絵がとてもシュールです。ぶたや友だちはもちろん、小物までおもしろいです。
     
     緑茶や習字なんかも出てきて、びっくり。ぶたは、日本のグッズにも好奇心があるんですね。

    掲載日:2010/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり好き。

    1冊めより柔和に見える表紙のぶたが印象的。
    キャラクターの特徴もわかってきて、より楽しく読めました。

    ペンギンがラクダに問い詰められるところのヒナが
    息子と重なって印象に残りました。
    今回は特にラストが気に入っています。
    さらっと読んでもいいし、熟考する余地のあるところもいいです。

    掲載日:2010/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • よく分からないけど・・・

    表紙のイラストのインパクトで購入しました。
    内容よりも、とまどったのは、読む順番でした。
    あのコマ割がちょっと。慣れるのに時間がかかりそうです。
    お話も何だか難しいような・・・ただ、冷蔵庫のペンギンとか、
    鼻息でアイロンなど、想像してみると結構楽しいかな!?
    たまには、このぶたさんと一緒に、夢の世界を周ってみるのもいいかも
    しれませんネ!

    掲載日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎな存在。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    またまた、再会です。
    独特の色遣いの中で描かれるぶたの日常が、次から次に、まるで、おもちゃ箱をひっくり返したような感じで、並べられています。
    お話の中身も、突然、次の話題になったりして、はたして、どのくらいの年齢の子どもたちが理解できるのでしょうか。
    何度も繰り返し読むなかで、ぶたの真の姿をとらえることができるでしょう。でも、いったい、何を考えているのか、意味ありげな表情のぶたの顔が、頭から離れません。

    掲載日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ながくてわからん、けどおもしろい

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

     5歳娘、7歳息子と一緒に寝る前に読みました。ぶたが大好きな7歳息子が選んだ本です。
    読後の感想
    「ながくてわからん、けどおもしろい。」
    ☆☆☆☆評価だそうです。
     読みながら面白いのかな〜と心配していたのですが、最後までずっとみていました。言葉は難しくて、ほとんど分かっていなかったようですが、イラストが楽しかったようです。5歳の娘のお気に入りはペンギンのマトリョーシカ人形、7歳息子のお気に入りは鼻息のスチームアイロンでした。
     「わからん」といいつつ後からもページをめくってみていたので、子どもにとってはみるのが楽しい絵本のようです。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私は好きです。。。

    絵本クラブ対象

    • ひぐさん
    • 20代
    • その他の方
    • 福岡県

    ふたたび。。。ということで、
    二冊目も、買いました。
    苦手な方もいるようですが、
    わたしは好きですね〜。
    なんか日本には、あまりないような、絵本なとこが。
    絵が前作よりもパワーアップして、2ページ全部使う、
    大きな絵も多かったし。。
    最初から、おもしろい内容で
     掃除機がベットで寝てたり、
     またまた、ペンギンが冷蔵庫に入ってたり、
     ハエ柄の変なカーテンに、鼻息をスチームのかわりに
     アイロンをかけてたり、
     日本の着物とか、ちょっと変わった下駄とか、
    今回も楽しく読みました。
    森下圭子さんの訳はおもしろいですね。。すごい! 

    掲載日:2008/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりこれは大人の絵本

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    前作と比べて、表紙は毒気が抜けて穏やかになっています。
    でも、内容は前作よりパワーアップ。さらに不思議度が上がっています。
    とてもインパクトの強い本ですし、内容も悩める大人のビタミン剤的要素があるので、支持する声が多くて2作目が出たのだと思われます。
    けれど、やはり私には、この一つのエピソードの中のピース(コマわりもどきのもの)の順番やつながりがよくわからず、とても読みにくい本でした。
    内容的には、時々どきっとするものもあったり、面白いと思うものもあるのですが、この読みにくさを越えることが出来ませんでした。

    掲載日:2007/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれなぶたさん。

    表紙の絵にひとめぼれして手にとりました。
    中を開いてびっくり!今までの絵本とまったくちがう(**)
    まるで、おしゃれな短編映画集をみているきぶんでした。
    お話はかなりむずかしい。。。
    子供によんであげていたのですが、自分にも意味がちんぷんかんぷん。
    でも、なんだかやめられない。
    お布団にもぐりこんで寝る前によむのですが、
    子供達もどうも気になるみたいでずーっと絵をみたいました。
    好き嫌いがあると思いますが、すてきなぶたさんにやっぱり一目ぼれですかね^^

    掲載日:2007/03/27

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / おおきなかぶ / くだもの / ビロードのうさぎ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(12人)

絵本の評価(3.92)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット