雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ひもの」 みんなの声

ひもの 作・絵:ひまわり
出版社:架空社
本体価格:\728+税
発行日:1994年
ISBN:9784906268672
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,560
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あつーい日に・・・

    やかんの水もお湯になるような暑い日にかえるくんが道で出会ったのは「ひもの」。やかんのお湯をかけるとむくむく大きな魚にふくらんだ。よくみるとまわりにはいっぱいひものが落ちている。かえるくん次々にお湯をかけていくと・・・。
    最後になんでそんなにたくさんひものが落ちていたかがわかるのですが、「なんでこんなものまでひものになっているの!?」と、笑えます。
    これからの夏の暑い日におすすめの絵本です。

    10年以上前に、絵本専門店でこの本と出会ったのですが、シンプルでかわいい感じの作者ひまわりさんの絵と話のナンセンスさに思わず一目惚れでした。今でも、暑い日にはこの本のことを思い出し、笑いがこみ上げてきます。

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「ひものってなあに?」が、このえほんをみればよくわかります。暑い日にひからびてしまった「ひもの」。おゆをじゃぁじゃぁかければ、じわじわともとにもどっていく姿に、うちの子は興味津々でした。もとにもどると何になるのか、想像しながら読める絵本です。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット