ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

はなさかうさぎのポッポ あえてよかった」 みんなの声

はなさかうさぎのポッポ あえてよかった 作・絵:はまち ゆりこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2004年
ISBN:9784591079737
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あったかい気持ちになる

    とってもいいお話です。

    小さい子にも分かりやすく、やさしいお話になっています。

    心の色・・・考えたことないですが、

    自分の心、息子の心、それを囲むみんなの心が

    ステキな色だったらいいなと思いました。

    ファンファとチャムの二人のやりとり、

    そしてチャムを思うファンファの気持ち、

    これがとっても切なく書いてあり、心に響きます。

    思いやる気持ちは大事なんだと、改めて感じる1冊でした。

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい気持ちに包まれます

    ポッポは、病気のおばあさんの薬をもらいに ファンファの家を訪ねます。 ファンファは、いつも楽しそう。でも、弟は ファンファは本当は、悲しい気持ちを隠しているんじゃないかと気にしています。そこで、ポッポが取り出したのは、心の気持ちが色になって出てくる魔法。
    ファンファのまわりには、きれいな色の玉があふれていました。そんなファンファの作った薬だから、とても良く効くのです。。。読みながら、自分の心の色って今、何色かしら〜〜なんて思ってしまいます。
    ファンファのように、きれいな優しい色を出しながら、絵本を読んであげたり、料理を作ってあげたら 子どもの出す心の色も きっと優しい色になるんだろうな。

    掲載日:2007/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心の色が見える虹って、素敵。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子10歳、女の子5歳

    「はなさかうさぎのポッポ」シリーズを読むのは、これで2作目になります。
    前の作品のときは、メルヘン過ぎる点が気になりましたが、今回のお話はさりげない気遣いの気持ちが描かれていて、とても素敵な絵本になっていました。
    可愛いもの系が好きな下の子には、とても合っていたようです。
    心の色が見える虹!ぜひ、私もやってもらいたいです。

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / ペレのあたらしいふく / おれはティラノサウルスだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット