まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

ふわふわくもパン」 みんなの声

ふわふわくもパン 作:ペク・ヒナ
絵:ペク・ヒナ
訳:星あキラ キム・ヨンジョン
写真:キム・ヒャンス
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784097278054
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,191
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 作ってみたい

    ぼくは料理をするのがすきです。

    ぼくもくもパンを作ってみたいと思いました。

    ぼくもくもパンを食べていろいろなところへ行ってみたいです。

    お父さんが出ちょうしているホテルへ行ってお父さんに会いたいです。

    学校へちこくしてもくもパン一つ食べればまにあうからいいなあと思いました。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 夢のあるお話

    ねこのお母さんが娘と息子のとってきたくもでパンを作ると、あらら・・・パンがふわりふわり浮かんじゃう。
    そして、そのパンを食べたみんなも浮かんじゃう、なんて夢のあるお話。
    そして、絵も素敵。写真と絵の融合というのかな、半立体的で不思議な感じです。
    この絵本は韓国の絵本のようなのですが、これをきっかけに韓国の絵本も手にとって見たいです。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • こんなパンが食べてみたいです!

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。木に引っかかっていた小さな雲を使ったパンは、ふわふわ飛んでいくし、それを食べても体が浮く。そのパンを食べて遊んだり、満員バスで大変そうなパパを助けてあげるという本です。

    とてもおもしろい視点だな、と思いました。空を飛びたいという幻想をパンを通してかなえてもらう。なかなか珍しい展開だと思います。外国の作家さんらしいと思いましたが、決して浮いてしまうような本ではありません。切り絵のような絵でも珍しいですが、とても素朴。パパへの思いやりもあって、いい家族が描かれている、いい本です。

    息子は、この不思議なパンが食べたいと、十分ストーリーを理解できたようですし、おもしろいみたいです。ふわふわ飛んでいる様子をぬいぐるみを使ってやったりして、イメージをさらに膨らませてやりました。こんな夢のお話なら、息子と楽しく語れる、と思いましたよ。

    是非、お話が好きなお子さんに読んであげてください。

    掲載日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供の大好きな本。

    • もも&はなさん
    • 20代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    韓国在住です。
    日本にも同じ本が出版されてるとは知ってはいましたが、
    偶然にも今見つけたので、嬉しくなって感想載せてみようと思います。

    娘が2歳の頃から(今3歳)ずっと大好きな本です!

    絵に夢があるというか、リアルなんですよね。

    これを買ったきっかけは、友人が

    『子供にウケがいいのよ〜』

    の一言を信じて、中身もあんまり知らないのに、即買った本です。

    確かに!

    これは当たりでした!

    娘と今日はパン作りを楽しんだのですが

    『クルmパン作るろう』(この本に出てくるパンのことです)

    とおおはしゃぎでした!

    掲載日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 独創的な世界

    『天女銭湯』の強烈なインパクトからすると、少しおとなし目の作品ですが、前作としてペク・ヒナの独創的な造形の世界は、すでに始まっていることを感じさせる作品です。
    気に引っ掛かった雲を材料にしてパンを作るという発想が、極めてユニークに感じられました。
    身体がふわふわするようなパンだったら、気持ちもポジティブに前向きになれますね。

    掲載日:2016/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雲をこねこね

    雲をまぜこんだパンです。
    こねている過程は、本物のパン作りそのもの。
    つい最近、子供とパンを作ったので、子供もすぐに気がつきました。
    材料に雲が入っているからでしょう。
    空を飛べるのですから、子供は羨ましがっていましたよ。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵本です

    • きらきら虫さん
    • 40代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子18歳、男の子15歳

    雨が降ったら読みたいと思っていた本です。

    梅雨入り間近の雨模様の6月に、3年生に読みました。


    雲がパンに見えるのは普通ですが、雲でパンを作るって発想がナイス!

    しかも、そのパンを食べたら体が浮いちゃうっていうんだからとても楽

    しい!

    遅刻しそうなお父さんも空から出勤したりして。

    描いた絵じゃないのが、フワフワ感をだすのに良い演出だと思いました

    掲載日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギャップ

    表紙からは想像もできない感じの絵本でした。子供も今独特な世界観が気に入っていて何回も読んで!って言ってきました。私もこの絵本の絵はあまり見たことのない感じだったのでかわいかったです。ストーリーもかわいくってとっても気に入ってます。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べてみたい!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    ちょっと変わった表紙の絵に、目が釘付けになりました。
    作者を見てみると・・・韓国の作家さん?
    そして、写真絵本なんだけど、半立体技法という方法で描かれているようで、
    とても不思議な感覚になりました。
    紙や布、針金等いろんな材料が使われていて、その素材感が面白く、
    妙にリアルなところもあったりして、
    独特な発想と絵に、しばし見惚れていました。

    カメラで撮られているのでしょう。
    フォーカスが一点に絞られていて、ぼやけている部分もあるんです。
    見せたい部分を、強調する意図があるのでしょうが、
    かえって、そのぼやけている部分も気になったりして・・・

    お話は、雲で出来たパンを食べると、体が浮くという楽しく夢のあるもの。
    ねこの姉弟が、雨の中、傘をさして飛びながら、
    パパにこの雲パンを届けます。
    ちょっとした冒険と、パパへの優しさが素敵な物語です。

    お気に入りのシーンは、
    パパが遅刻しそうで、あわてて家を飛び出そうとしているところと、
    弟とパパがバスを脱出しようとしているところ。
    メタボ?のパパが強調されていて面白いのと、
    傘だけ妙に立体的に見えるアンバランスが、面白い。

    最後に言い忘れましたが、この雲パン。
    とっても美味しそうなんです。
    一度、食べてみたいと思いました。

    掲載日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べてみたいなあ

    くもでパンを作るなんて素敵。
    そうしてそのパンを食べたらふわりと体が浮かんでしまうなんてもっと素敵。
    作ってみたいなあ。食べてみたいなあって思います。
    娘もそんな風に言うかなあ?と思いきや(ホットケーキ焼いたりするのが
    好きなので)、特に言わず。
    くもでは作れないって思っているのかなあ?いやいや、きっとこのにゃんこの
    お顔の感じや、絵本のトーンが暗めなのが(雨の日だからそうなるのですが)
    娘の心にはいまひとつ響かなかったのだろうなあって想像します。
    キュートなお顔のキャラクターが好みらしい娘ですので。

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / にじいろのさかな / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / まくらのせんにん そこのあなたの巻

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット