すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

くじらのだいすけ」 みんなの声

くじらのだいすけ 作:天野祐吉
絵:梶山 俊夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1967年
評価スコア 3.75
評価ランキング 30,082
みんなの声 総数 3
「くじらのだいすけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • じぶんらしく居られる場所

    天野さんのおはなしにぴったりの梶山さんの絵です。

    大きなくじらは、周りの動物たちに遠慮しながら暮らしていますが、
    からすの助言で海へ行き、のびのびと暮らせるようになります。
    天野さんらしいおはなしだと思いました。
    我慢をする事も大事だけど、自分らしく生きることが大切だと思いました。

    周りの動物たちの優しさに泣けてきます。
    別れは辛いですが、新しい出会いも予感させます。

    読み終わって勇気をもらえる絵本です。

    掲載日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分の居場所

    いくらみんなから邪魔者扱いにされないでとわかっても、自分が伸び伸

    びと暮らせる居場所が見つかってよかったです。

    昔はくじらが山に住んでいるいきさつも分かり物知りになったようでち

    ょっと得をした気分と得意げになっている自分に笑えました。

    それにしてもくじらさんは大きいですね!

    自分の居場所が見つかってよかったです。

    梶山俊夫の絵は昔話によくお目にかかれるので昔話かなあって思いまし

    た。くじらさんのことをみんなが大好きだったことがわかつて、くじら

    さんにも通じてよかったです。

    掲載日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうしてクジラは海に住む?

    もともと、クジラは山にいて、こういうわけで、海に住むようになったんだよ、というお話です。

    クジラは、自分のためにお祭りが台無しになったと思い、みんなに合わせる顔がないと旅に出ます。
    海の向こうの島に渡ろうと、船に乗ったのですが、船が壊れて、海に落ちてしまいます。
    ・・・でも、上手に泳ぐことが出きたので、ここで暮らすことにしました。

    クジラにしたら、海で上手に泳げたことは、
    「人生の大どんでん返し」だったのかな・・・
    ダメだと思っても案外うまくいくことってありますよね。
    そんなことを描きたかったのかな、と感じました。

    「まんが日本むかしばなし」にありそうなお話でした。

    掲載日:2006/07/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


SNSで大反響“1歳半ぐらいの子どもの行動”あるある〜!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット