庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

はがいたいかいじゅうくん」 みんなの声

はがいたいかいじゅうくん 作:ローズ・インピ
絵:ジョナサン・アレン
訳:いわき としゆき
出版社:アスラン書房
本体価格:\1,165+税
発行日:1996年
ISBN:9784900656154
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いいコンビ

    とてもいいコンビの楽しい絵本でした。とにかくだんだんつぼにはまってきて笑いだす事請け合の絵本です。蛙くんの事をひらめきの天才という主人公は本当に友達を信頼しているのだと胸が熱くなりました。色々アイデアが浮かぶ蛙くんもすごいなと思いました。この絵本を読んだ後は歯医者に行きたがらない子も”歯医者に行ってもいいかな?!”と思えると思いました。娘が歯が痛くなったら再びこの絵本を読んで聞かせたいと思います。二人の様な友達関係は憧れます。こんな友達がいたら人生楽しいだろうなと思いました。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらめきの天才とは?

    何だか私はこのかえるくん、どうも好きになれません。
    お人好しの怪獣くんがとっても不憫。
    でも二人は親友、いつもお話は「めでたしめでたし」なんですけど。
    絵本を読んでる子供達に、歯医者さんには怖がらないで行ってみてね、と教えてくれる絵本でした。
    それより何より、虫歯にならないようにした方が良さそう・・・と思わせてくれるお話ですね。

    掲載日:2007/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おひとよしのかいじゅうくん

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    歯が痛くて困ったかいじゅうくんは、
    ともだちのかえるくんに相談します。
    ところが、このかえるくん、ひらめきの天才なんて言っているけど、
    かなりのいいけげんな、おちょうしもので、
    考え付くことが、計画性がなく、かいじゅうくんは、
    歯だけではなく、頭もしっぽも足も手も、
    痛くなってしまいます。

    見かねた女の子が、歯医者に連れて行ってくれます。
    ちっとも怖くなく治療が終わって、
    かいじゅうくんは、大満足。
    そこで、かえるくんのひとことに、あきれます。

    でも、かえるくんが痛い目にあわせてくれたお陰で、
    歯医者にいけたし、怖くも痛くもなかったのかな。

    かいじゅうくん、これからは、自分でしっかり考えられるかな。
    娘も、このかいじゅうくんのように、人に言われた事を信じてしまうタイプ。
    だから、ともだちにもふりまわされたり、だまされたり、いいようにされたり。。。

    でも、助けてくれるともだちもちゃんといます!
    人に嫌われる事はないですし、いままで関わってくださった先生がたからも、
    かわいがってもらって、卒業してからも、気にかけてくださいます。

    でも、親としたら、もう少し自分というものを持ってもらいたいと思ってしまいます。。

    掲載日:2006/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット