うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

はたらくくるま みちをつくる」 みんなの声

はたらくくるま みちをつくる 作・絵:こもり まこと
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年08月
ISBN:9784774607214
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,353
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 見開きで楽しさいっぱい♪

    重機が好きなお子様にぴったりの絵本。

    見開きたっぷりです。

    色々な種類の重機が、道を作っていきます。

    それぞれの重機がどんな役目を果たしているのか、小さい子向けにわかりやすく教えてくれているので、無理なく楽しめます。

    どうやって道が作られるのかも、この絵本を読めばわかります。

    4歳以降のお子様におすすめかなと思います。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 力強い

     道路工事現場は、ほとんどが立ち入り禁止です。だから、働く車をじっくり見る機会はあまりありません。
     ちらっと見かけても、大きいな〜と見上げるだけです。
     
     この絵本では、細部まで描かれているのでおもしろかったです。働く車の力強さが伝わってきます。
     今回は試し読みでしたが、子どもは、リアル本で大きく広げて見てみたい、と言っていました。

     裏表紙、夕日に影を長く落としている働く車に、一日ごくろうさまでした、と言いたくなりました。

    掲載日:2011/08/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 全てが見開き

    渋めのカラー、精細なイラスト、紙質もつるつるしたのではなくてちょっとざらっとした感じが子供っぽくなく、男の子にはうけると思います。

    ただ、全てが見開きページだったのでちょっと飽きてしまうというかなんというか・・・。
    しかけ絵本ではなく、純粋に絵本で勝負してほしかったなぁなんて思います。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこいい!

    建機好きの息子に図書館で借りて読みました。
    表紙の裏が、黄×黒の斜めストライプで、工事中オーラがガンガン出ています(笑)
    しかけはシンプルなのですが、開く向きが色々なので、読んだあときちんと直していないと読む順序が「ん?ん??」という感じになります。
    王道の建機たちの仕事ぶりがよくわかっていいですね。
    絵はリアル、かつ色使いがシックで大人の目にも素敵な作品ですが、文は少なくて、各建機達が「おいらは」とか「わたしは」などと擬人化され、擬音語が多い点で完全に幼児向けな内容となっています。
    息子はこの擬音語が大好きなので、始終吹き出しながら聞いています。特にホイールローダーとダンプトラックが、「ダンプくん たのんだよ プーッ」「サンキュー ローダくん プップーッ」とやり取りする所がお気に入り。私も読んでいてここが一番楽しいのですが、連携プレーはここだけなのがちょっと残念。
    購入を迷う一冊ですが、建機の種類が王道すぎて、うちの息子には既に物足りないかな〜?
    でも、かっこいいのでおすすめですよ!

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 工事現場の車たち

    仕掛け絵本です。
    仕掛けがなくとも、迫力あるリアルな絵で息子は夢中でした。
    仕掛けのおかげで更にテンション上がっていました。ページによってめくる方向が違うのも面白いです。
    絵がとにかく格好いいので、可愛い車の絵が物足りなくなっていた息子にはピッタリでした。

    掲載日:2015/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガラガラガーン、ドドドドドォー

    はたらくくるま好きの5歳の息子と一緒に読みました。
    ホイールローダーやダンプトラック、ショベルカーなど、いろんな車が登場。みんなでみちをつくります。
    ガラガラガーン、ドドドドドォーンや、ヒューンガガガザクザクなどなど、はたらく車からでる音が迫力あって、臨場感がありました。
    途中、ページを下に開いたり上に開いたりする場面があります。ページを下に開くと、ショベルカーが長いアームで深い穴を掘っています。親子で「うぉー」と声をあげて驚きました。

    掲載日:2015/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 開くページがおもしろい

    うちは女の子で、車や電車にはあまり興味を示さないタイプなので、この絵本はどうかな・・・と少々不安に思いながら読みました。
    結果、最初はあまり食いついていなかったのですが、ページが開くところになると、その仕掛けがおもしろかったようで、そこだけは真剣に見ていました。
    特にクレーン車が高く上がっているページはおもしろかったようで、「わぁ。すごいなー」と言っていました。
    きっと男の子だったら夢中になる絵本だと思います。

    掲載日:2014/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけ絵本で魅力倍増!

    我が家の子供は現在4歳の娘で,彼女はあまり工事の働く車には興味を示さずきましたが,2〜3歳の男の子はこの絵本とても楽しいのではないでしょうか。
    たくさんの工事の働く車が描かれている上,しかけ絵本ですから!
    この絵がまた漫画的でなく,リアルで迫力ある絵で味があって素敵でした。
    道ってこんなふうにできるんだ〜と大人の私も改めて感じました。

    掲載日:2014/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • はたらくくるま大好き

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    ショベルやクレーン車のページがぐーーんと開いて
    迫力があります。
    こんなところまで穴をほるんだ!とか
    こんな高いところまでクレーン車で持ち上げるんだとわかります。
    土の色が何層にもなっていて地層が実にきれいに描かれています。
    車によって働きが違うこと
    そしてそれぞれが協力して道をつくってくれているということ。

    車大好きな息子と楽しみました

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子必見!

    息子は働く車がすきなので図書館で借りてきました。
    しかもこの絵本は仕掛け絵本!
    迫力があって息子は大喜びでした。

    なかなかこまかい種類までは私もわからなくて
    この絵本では正式な名前がかわって
    少しお勉強になりました。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット