ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

リサとガスパールのピクニック」 みんなの声

リサとガスパールのピクニック 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784893093998
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,016
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • どうしてそう怒られる様な事ばかりする。笑

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    まあ、それが子供か。笑 スプリンクラーの存在を誰かが教えてあげていたらこんな結末にはならなかったのでしょうが、レストランに行ってる時点でピクニックじゃなくなっちゃってる!と突っ込まずにはいられませんでした。

    掲載日:2014/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎回楽しいシリーズ

    息子も私も大好きなシリーズなので
    図書館で見つけたら借りてきて読んでいるところです。

    今回も二人のいたずら?!がおかしくて
    もう笑ってしまいました。

    最初の場所取りの段階でわぁ〜と
    引き込まれます。
    今後の展開が気になる!

    そして靴を持ち出し、
    落としちゃって。
    最後は雨!

    でもでも最後はハッピー!
    こんな展開大好き!
    そしてママの一言にいつもグサっときています。

    掲載日:2014/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいピクニック!

    リサとガスパールがピクニックに行くお話です。

    好奇心旺盛なリサガスに毎回笑わせてもらっています。

    毎回、いたずらをしてパパやママに叱られるところが
    “人の振り見て我が振り直せ”といった感じで
    4歳の娘に言い聞かせるように読んでいます。

    今回は、ママの靴を水を汲むバケツ代わりに使用し、
    池に落ちて怒られていました(笑)。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいですね

    相変わらずのお二人。楽しいです。

    ピクニックって確かに楽しい。

    お弁当もって外で食べて・・・。

    でもこの二人がいると、いつもはちゃめちゃ。

    今回もそのはちゃめちゃぶりがおもしろかったです。

    ガスパールが池に落っこちる絵があるんですが

    そこが一番好きみたいで、何度もその絵をみて

    笑ってました。

    結局子どもははちゃめちゃが大好きなんですね。

    掲載日:2012/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピクニックって楽しい!

    リサのパパとママも一緒に
    リサとガスパール達がピクニックへ出かけます。

    ゲオルグさんの深い色遣いが好きで借りてきました。
    ピクニックではしゃぐリサの天真爛漫な性格が楽しいお話です。
    息子もガスパールが水に落ちる「やっちゃったー」のところで
    大笑い。文で説明する前から絵を見てニヤニヤしていました。

    私は最初のページで、リサたち以外の登場人物が
    人間で描かれていることに驚きました。
    てっきり動物たちだけの世界だと思っていたので。
    でも、そうではないのですね。
    作られた動物たちの世界ではなく、
    私たちの世界に、リサ達が存在している。
    そんな夢を持たせてくれるような気がしました。
    他のお話も読んでみたいです。

    掲載日:2012/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドタバタ ピクニック

    ピクニックと言えば、のんびりなイメージなんですけど・・・
    リサとガスパールの場合は、やっぱりドタバタでしたね。
    ママ・パパ、お疲れ様です。
    もう、我が家だったら怒りまくりですよ。
    レストランなんか行かずにかえっちゃうよなーと思ったのですが、もしかすると、パパ・ママのリフレッシュのためにも外食が必要だったのかも、と考えました。

    掲載日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑えない(苦笑)

    いろいろやらかすリサとガスパール・・どうしても
    我が娘と我が夫(!)と重なってしまい笑えません(苦笑)。
    ふたりとも、なにかやらかしても平気な顔してるし(ここも
    リサ達とおんなじ)。いろいろあって最後にはレストランで
    食事してるし。ピクニックなのに(こういうところも我が家で
    もありそうで怖いわ)。
    ピクニック・・というから、ぽかぽか気持ちがいいおひさまの
    元、のんびりする物語を想像して読んでみたのですが、見事に
    裏切られてしまいました。うーん、やっぱり、天然ボケでも
    もうちょっと愛らしいペネロペの方が好きかも、私。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外性があって良い

    リサとガスパールが家族でお出かけ。ピクニックにいくと、噴水で食べ物が濡れてしまい残念!移動すると今度はハトが!

    離れて遊びにいった二人は、水が欲しくて、パパやママの靴をなんとバケツ代わりにしてしまいますが、更にそれを水の中に落として、ガスパールまで、、、!

    いたずらし放題の二人でしたが、雨のおかげで素敵なレストランでお食事して「やっぱりピクニックはこうでなくっちゃね」って、、、、(笑)レストランをピクニックと言い切るパリのエスプリに感心します。そんなところがツボに入りました。

    子供も喜んで読み聞かせを聞いていました。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいピクニック

    ハトをおいかけたり、水で遊んだりと楽しいイベントがいっぱい。
    最後はレストランでご飯を食べて
    「ピクニックはこうでなくちゃね」って子供もいいそうなセリフです。
    子供もたのしく聞き入っていました。

    掲載日:2010/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • リサとは友達で・・・

    リサってちゃっかりしてるなぁとガスパールが少々気の毒になりました。
    そういえば、リサって反省しているところをまだ見たことがない気がします。
    リサの友達になったら楽しいかもしれませんが、親になるのはちょっと
    遠慮したいところだと思いました。

    掲載日:2010/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット