十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ガラスの大エレベーター」 みんなの声

ガラスの大エレベーター 作:ロアルド・ダール
絵:クェンティン・ブレイク
訳:柳瀬尚紀
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784566014145
評価スコア 3.88
評価ランキング 28,714
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • チョコレート工場の秘密の続編

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    前作「チョコレート工場の秘密」が面白かったので続編があると知って読みました。
    個人的には前作のほうが好きです。
    今回はダイレクトに前作のエレベーターに乗ったところから続いて始まるんですね。
    そのみんなが乗ったエレベーターがいきなり宇宙に飛び出してしまうからびっくりしました。
    ワンカの発明は相変わらずすごいです。
    一粒飲むと20歳若返る薬…私ももう少し年を取ったら欲しいです。使い方には注意が必要ですね。飲みすぎてマイナス○歳になってマイナス国に行くのは嫌ですから(笑)。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『チョコレート工場の秘密』の続編ですが、パワフルで息をつかせぬ展開は、前編をはるかに上回っています。
    ただ、脈絡のなさと自由奔放さには、圧倒されるばかりで、大宇宙からチョコレート工場への舞台のワープには飲み込まれてしまいました。
    ドタドタ喜劇は、ダールさんの得意技のようです。

    掲載日:2013/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと期待外れ

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    チョコレート工場の秘密の続編です。
    前作がとても面白く、いっきに読んでしまったので、期待して
    この本も読みました。
    前作が良すぎたからか、ちょっと期待外れな感じがします。
    歳をとったり、若返ったりは、同作者の他の作品で
    背が伸びたり、縮んだりというパターンもあったし、少しマンネリな感じがしました。

    とはいっても、やはり前作を読んだらこちらも読んでおきたい1冊です。

    掲載日:2012/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコレート工場の続編

    「チョコレート工場の秘密」の続編。「チョコレート工場の秘密」を読まないと冒頭から、意味が分からないので最初から読むようおすすめします。冒頭はいきなり、チャーリーのおじいちゃんやおばあちゃんまで乗せて暴走するエレベーター。ホワイトハウスから招待されたり、火星人がきたり、若返りの薬でチャーリーの家族が赤ん坊になってしまったり、、、。まるで「不思議の国のアリス」みたい!息をつかせない展開でとても面白いです。大人にもおすすめします。

    掲載日:2011/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて頑丈なエレベーター!?

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳

    『チョコレート工場の秘密』が映画になってから、初めて知った続編。
    続編なんてあったんだ!?と、まず驚き、なんでエレベーターに乗って宇宙へ飛ぶの!?と2度驚き。

    ワンカ氏の奇想天外な面白さは、相変わらず。でも、チョコレート工場の中のお話の方が楽しかったなと、ちょっぴり思ったりも…。
    そんな、ファンの気持ちを知ってか、物語は宇宙から戻ってチョコレート工場へ。
    やっぱりチョコレート工場の中の方が楽しい!

    チャーリーのおじいちゃん、おばあちゃん達の性格もわかってくるし、工場の中の更なる秘密も見えてくる(とうか、増えてくる?)子供も大人もタップリ楽しめる物語でした。

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキハラハラ

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    「チョコレート工場の秘密」に夢中になった娘が、「続きはないの?」と言うので、さらに読んでみました。

    それまでは絵本や簡単な児童書しか読んだことがなかったので、舞台が宇宙であることがすごく興味を引いたみたいでした。そして、何よりも害獣グニッド!!
    出てくるたびに手足をバタバタさせて大興奮!!

    大統領などに関する言葉は、まだまだ難しいようでしたが、それでも十分楽しみました。そしてさらに「続きはないの?」。
    ロアルド・ダールはまだまだ面白い本がたっぷりあるので、また一緒に読もうと思っています。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • もしかして・・

    もしかしてなのですが映画にあった「チャーリーとチョコレート工場」のおはなしなのかなと思っちゃいました(笑)それはさておきガラスのエレベーターという発想がいいなと思いました。また乗っていたら宇宙にっていうちょっとメルヘン!?って思いました。

    掲載日:2007/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット