あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

へそまがり昔ばなし」 みんなの声

へそまがり昔ばなし 作:ロアルド・ダール
絵:クェンティン・ブレイク
訳:灰島 かり
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784566014213
評価スコア 2.75
評価ランキング 66,077
みんなの声 総数 3
「へそまがり昔ばなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • びっくりなラストの連続

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ためになるまじめなお話を期待して読むと期待を裏切られますという訳者さんのまえがきはたしかに肯けるかも(笑)。
    有名なお話たちばかりなのですが違ったお話に仕上がっていてお話が予測不能でした。
    びっくりラストの連続です。
    はちゃめちゃで私はなかなか面白かったのですが、読み手を選ぶ作品かもしれません。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 灰島さんの力訳ではあります。
    リズミカルで、下品で、ロアルド・ダールのおふざけに一生懸命近づけようとしていることがよくわかります。
    でも、昔話をここまでいじって、パロディーという置き換えで語るには無理が有りすぎるのではないでしょうか。
    ダールのおふざけは、オリジナリティのなかでこそ活きてくることが解りました。
    語呂合わせがあちこちに出て来ましたが、ちょっと不用意に過ぎて、ダールのあくの強さも、灰島さんの翻訳も嫌いではない私も、引いてしまいました。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブラックユーモア

    こういったお話を、ブラックユーモアとでも言うのでしょうか・・・
    正直に言って、私達親子には合わなかったかな。
    一話目の「シンデレラ」は読みましたが、その後は読む気になれず終わりました。

    原作とはまったく別のお話だと思えば、それなりに楽しめるのかもしれませんね。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(2.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット