モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

オ・ヤサシ巨人BFG」 みんなの声

オ・ヤサシ巨人BFG 作:ロアルド・ダール
絵:クェンティン・ブレイク
訳:中村 妙子
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784566014206
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名訳です

    とんでもない人食い巨人たちに立ち向かう、オ・ヤサシ巨人と少女ソフィの大活躍。
    あまりにも突飛な話で、気が付いたら夢中になっていました。
    でも、言葉がうまく話せないオ・ヤサシ巨人の妙な言葉が、なにより楽しい。
    原作ではどうなっていたのでしょうか?
    素晴らしい名訳だと思います。
    多少過激な描写があるのは、ロアルド・ダール風ですが、小気味よさは一級です。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしさ 智慧 勇気!

    好きの小学低学年たちは
    「ダール」の虜になる時期があるんじゃないかな。
    独特の世界なんだけど、
    夢の入ったガラス瓶が並んだ棚
    ニンゲンマメを食べていく場面
    野原にうずまく巨人たち

    見事な情景描写に
    本当にイギリスってこんな国なんかも知れないなぁと思わせる
    面白い作品の数々なんです。

    小説読むの苦手な母さん達も ダールを読んだら楽しいよ!

    この作品は「オ・ヤサシ」と呼ばれる巨人と偶然であった小さなソフィーが
    巨人だっていい奴がいるんだぞ!
    巨人だってこの世の中の 大切な構成員の一人なんだぞ(とは言わないが)
    巨人だって生きてていいじゃんか!
    と、大きなオ・ヤサシと小さなソフィーが
    智慧と勇気をしぼって戦う物語です。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい巨人

    人間は、自分の目で見たものしか信用しない。
    目で見たことがないものの存在は信じられない。
    でも、いるんですね、まだまだ知られていないとても不思議な人たちが。
    人間を好物にしている巨人。やっぱり、巨人というと、ジャックとマメの木に出てくるような、大きくて、こわい人っていうイメージがあるけれど、ソフィーをさらった巨人のように、やさしい人もいるんです。
    この巨人、いい間違いが多かったり、夢をあやつれたり、そして、人間にやさしかったり、ほんとにいい人。
    イギリス国女王までまきこんでの、国家ぐるみの巨人一掃大作戦は、なかなかのものです。

    掲載日:2007/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / もこ もこもこ / てぶくろ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット