もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

みんな にこにこ」 みんなの声

みんな にこにこ 作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784477019819
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,652
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    てんとうむしが、散歩の途中、かたつむりやかめ、はりねずみ、りすに出会います。
    みんな涙を浮かべて寂しそうなので、「いっしょにあそぼ」と声をかけ、みんな笑顔になるという趣向。
    涙の描き方も、なかなか味があります。
    身の周りにある素敵な物に目を向けることで、寂しい心もふっと軽くなる、
    そんなメッセージを感じました。
    おひさまが笑ってる、という視点も、心に留めたいです。
    少し哲学的でもありますが、シンプルな言葉から、何かを感じ取ってもらえそうな気がします。

    掲載日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな幸せ 大きな笑顔

    てんとうむしが散歩をしていると、泣いているお友達と出会います。
    そのお友達が、てんとうむしの声かけで泣き止んでいく様子が素敵だなと思いました。
    てんとうむしは、泣いている理由を聞くわけではなく、励ますわけではなく、「一緒にあそぼ。きれいなお花が咲いてるよ」「一緒にあそぼ。ひらひらちょうちょが飛んでるよ」と、声をかけます。
    それだけなのに、お友達は泣き止んでいきます。
    花が咲いていることやちょうちょが飛んでいることに感動する気持ちをいつまでも持っていたいなと思いました。

    掲載日:2013/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    かわいい絵です。
    この絵は、私も子供も好きな雰囲気です。
    色使いも、絵の中の余白(空白)の間とかも、絶妙です。
    お話の流れも、難しいものではなく、小さな子にもわかりやすい内容だったと思います。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作家好き

    このかたがたの絵本は大好きなので

    見つけてすぐ購入しました。

    知ってる動物も多いです。

    てんとうむしがいろいろと

    声をかけていくところが

    優しい絵本だと感じます。

    掲載日:2011/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きな ぐるぐる うずまき かたつむり
    てんとうむしが 遊ぼうよ  あれ? 泣いてるの? 大きな涙
    お花みたら 涙が小さくなってるね 
    かめ はりねずみ りすも みんななみだ? 
    どうしたのかしら??

    おひさま にこにこ わらっているよおひさまみたら みんなのなみだが 消えてる!
    みんな にこにこ  やっぱり にこにこがおがいいな〜

    おひさまだいすき〜  近ごろ寒い日が続くので おひさまがありがたいです

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな一緒

    1歳の娘と一緒に読みました。泣いている動物たちにてんとうむしさんが一緒に遊ぼ、と声をかけます。そして最後はみんなでにこにこに、という素敵なストーリー。てんとうむしさん、優しいですね。娘にはこういう風に泣いている子、悲しい子が居たらどんどん誘ってあげられる子になって欲しいな、と思うばかりです。友達っていいな、一緒っていいな、と思える心温かい作品でした。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルなのどかな絵本です

    2歳8ヶ月の息子に読んでやりました。なぜか泣いている動物たちに、てんとう虫が出会い、そんなに世の中悪くないよ!といわんばかりにいいことを探して、笑顔を導く、そんなお話です。とてものどかでいい本です。

    読んでやっているこちらのほうが、忙しい毎日に追い立てられているので、読んでやるとほっとします。こういう読み手が癒される本もなかなかありませんが、ほんともっといいところを探してみようかな?と思います。

    子供といっしょにほのぼのとできる本ですよ。

    掲載日:2010/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • にこにこ

    イラストがかわいいです。
    そして、いろんな生き物がぽつんと流している涙が、
    次々に消えて、にこにこ笑顔になっていく素敵な本です。
    子どもに読んであげるのもいいけれど、
    大人の自分でも、つらいとき、泣きたいとき、
    この本を見ていると、笑顔の種は身近にあるということに気付かされます。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • にこにこ一緒!

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    みんなにこにこ・・ってタイトルなのに、表紙は涙がこぼれているはりねずみさん。

    あれ??って思いました。

    読んで、納得。

    なんだか寂しいおともだち(かたつむりやかめさんたち)に「いっしょにあそぼ」って声をかけるてんとうむしさん。

    その後にほら・・こんな事あるよ!って楽しい事を教えてあげるんです。
    思わずほー・・ってため息がでてしまいました。

    ふくださんのかわいい絵で『あなたはだあれ?』の問いかけも子ども達が大好きなところです。

    みているお友達もにこにこ嬉しそうな表情なので読んでいる私も楽しい気分が味わえました。

    掲載日:2009/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘もにっこにっこ

    「えんえんしてる〜」と、読むたびに娘は動物さんたちの涙が気になるようです。
    でも、最後にはみんなにっこにっこ。娘もにっこにっこ。

    知っている動物が沢山でてくるので、指差して声に出したり、えんえんお顔にこにこお顔をまねしてみたり、楽しんで読んでいます。
    とても、心が和む絵とストーリーで、親子でおきにいりの1冊です。

    掲載日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット