キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

もりたろうさんのじどうしゃなかなかよいと思う みんなの声

もりたろうさんのじどうしゃ 作:おおいしまこと
絵:きただたくし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1969年05月
ISBN:9784591013489
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,100
みんなの声 総数 38
「もりたろうさんのじどうしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 定年後

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    定年後、運転免許を取るもりたろうさん。
    孫のところに車で向かいます。
    免許を取ったはいいけれど、車が高かったり、強盗たちと出会ってしまったり、なかなかたいへんそうです。
    ラストはハッピーエンドでよかったね。
    老後は家族と自動車と楽しく暮らせそうですね。

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぜひ読んでください!

    小学生の子が読むようなコーナーに

    おいてありましたが、小学生前の子でも

    十分楽しめると思います。

    文字が大きいので、下手に文章が多い

    小さい子向けの絵本より、読み手は楽です。

    おじいさんがいつか車を持つことに夢を持ち、

    実際車をもったとたん、いろんなハプニングに

    巻き込まれるお話です。

    ありえないような話の流れがとても痛快で

    むしろ小さい子むけといってもいいくらい。

    シリーズであるみたいなので、ほかのも

    読んでみたいと思いました。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 60歳からの運転

    郵便配達を頑張っている、もりたろうさん。
    何と、定年を迎えた60歳になってから、運転免許を取りました。
    これは、驚きましたねー!
    自動車学校での勉強の様子や、視力検査も書かれているので、私にとっては自分の教習時代を思い出しました。
    「大人になったら、誰でも運転できる」と思っていたので、子供にとっても良い勉強になったと思います。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みやすい。

    読みやすくて、絵もかわいらしく素敵な絵本だとは思うのですが、

    この絵本を読んだ時の息子の感想が、「新しい車が貰えてよかったね」だったのです。
    確かに、ぼろぼろの車よりも新しい車の方が良いですが、
    あんなぼろぼろの車を丁寧に磨きあげて、労わって乗っていたもりたろうさん。愛着があったんじゃないかと想像させられます。

    エンジンを乗せ換えてでも、その車、もしくはそっくりな車にしてほしかったなぁとおもってしまうのです。

    掲載日:2012/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みやすいです

    昔風の絵ですが、味があって
    かわいらしい、もりたろうさん。
    文章が長いのかしらと思っていましたが
    絵が多いので小さな子でも十分楽しめます。
    免許をとりに教習所へいったり
    自動車を修理したり、車が多い場所を走ったり、
    車が好きな子には大好きなお話になると思います。
    表紙裏のイラストも面白自動車がのっていたり
    楽しめますよ。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 当時の車の価格にびっくり!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    大石誠さんの作品は小学校低学年の教科書などにも登場することがあるので、知っている子どもたちも多いと思います。
    この本は昭和44年(1969年)初版とあります。ざっと40年前の作品ですね。

    もりたろうさんが車を買いに行ったページを見て、当時の新車のお値段が分かって面白かったです。
    今は自転車ですら1万くらいするのに、当時の車の値段はびっくりするくらいの価格です。

    絵も字もはっきりとして見やすく、ストーリーはよくあるパターンで、先は読めてしまいますが、幼稚園や低学年の車が好きなお子さんなら、色々なショットから描かれている車や、今はあまり見ることのできないタイプの車種に胸躍るのではないでしょうか?

    掲載日:2010/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラドキドキな展開

    いただいた本です。

    絵が北田さんでとても懐かしく思いました。

    息子は自動車好きというわけてはないのですが、ハラハラドキドキな展開なので先が気になるようでした。

    知らなかったのですが、シリーズもあるんですね。他の作品も読んでみたいなあと思いました。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 残念だったけど良かったね

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    郵便配達の仕事を60歳でやめてから、車の免許を取って、孫のところまでオンボロ自動車で行く、もりたろうさん
    中古の車を自分でペンキを塗り、修理し、きれいにするなんてとってもすてきなおじいちゃんですね
    60歳はまだまだ若いです!
    銀行強盗に車を川に落とされてしまって気の毒でした
    きっと愛着があったでしょうに・・・
    でも新しい車を頂けて、良かったですよね
    「いいなぁ」と羨む声が聞こえてきます
    少しお話は長いですが、わかりやすいお話なので、小さな子供でも読めると思います
    特に自動車好きな男の子には人気あります

    掲載日:2008/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • もりたろうさん 良かったね〜

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子14歳、男の子12歳、男の子 3歳

    もりたろうサンなんて子供に馴染みのない響きのお名前(もたろうさん失礼)でどんなふうに感じるのかなぁとやや長めの絵本だったので最後まで聞いてくれるか心配でしたが、
    お話の展開の早さに見入り、良く聞いてくれました。
    外国の方の絵かと思ったくらい、異国の空気を感じられる絵がまた何故か”もりたろうさん”にピッタリで不思議な感じでした。このシリーズ他の絵本も読んでみようと思っています。

    掲載日:2008/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわれちゃったー!!

    • べり〜さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳

    おじいさんのもりたろうさんが、
    一生懸命働いていた郵便配達を退職し、
    念願だった車の免許を取得!
    おんぼろ自動車を買って、自分で修理していざ出発!!
    そこで、すごい事件に巻き込まれ、
    大事な車がこわされてしまいました・・・

    車好きな息子は、そのこわれてしまったシーン衝撃的だったらしく、
    車に乗ってでかけると『もりたろうさんのこわれちゃったねー』とつぶやいています。

    息子には、車を壊されちゃったところが印象的だったようですが、
    もりたろうさんの真面目さや、やさしさが伝わるお話だと思います。

    掲載日:2008/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / モカと幸せのコーヒー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット