もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

メアリー・アリスいまなんじ?」 みんなの声

メアリー・アリスいまなんじ? 作:ジェフリー・アレン
絵:ジェームズ・マーシャル
訳:小沢正
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年
ISBN:9784924938311
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,373
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 本当の時報を聞きました!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    メアリーアリスのお仕事は時報。
    「ピッピッポーン クワッ」と、
    毎日はきはきと電話で応対していますが、
    ある日風邪を引いて会社を休み、
    他の動物達が時報の仕事のオーディションにきます。

    このオーディションがとっても面白いんです!
    気味の悪いシュるシュルという音を出すヘビや、
    目の悪いアルマジロさん。

    やっぱり時報はメアリースミスでなきゃ!
    というストーリーです。

    このお話を読んで、本当に時報というものがあるのをはじめて知った
    4歳の息子。
    早速117番で時報を聞くと、
    とっても嬉しそうにしてました。

    「でも、最後にクワッて言わなかったね」

    掲載日:2011/08/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 彼女にしか出来ない仕事。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    私も「自分にしか出来ない」そう思えて、他人にもそう思われるような仕事がしたい。でもなかなかそのような仕事に出会うのはなかなか難しい事で、今日も私は誰でも自分の代わりが効くような職場に向かいます。生活の為に…。

    掲載日:2016/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 天職!

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    6歳の長男のお気に入りの一冊です。

    メアリー・アリスが風邪を引いて時報の仕事を休むことになり、その騒動を通じて、この仕事が彼女の天職であることを誰もが認めるようになるというお話です。

    息子は時報を知らなかったので、電話して確かめました。とても嬉しそうにしていました。

    息子もいつか天職に巡り会ってくれたらいいのですが。

    掲載日:2014/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • そういえば、今は時報を聞きませんね〜。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    主人公は電話で時報を教える“あひる”のメアリー・アリスです。
    パッと見、“あひる”…?と、聞きたくなります。
    よく言えばものすごくふくよかで、凹凸がありません。身体の羽が黄色くてくちばしが平たいから、まぁあひるなんだろうなと、わかる感じでした。第一印象は子どもの好きなポケモンの「コダック」みたいです。
    もちろん、コダックみたいに間抜けではなく、とてもよくできたまじめで仕事熱心なアヒルでしたけど!

    そういえば、今は時報を聞く人って、いるんでしょうか?
    私がまだ子どもの頃は電話で時報を聞いたことありましたよ。
    (歳がばれちゃうかも?)
    今も時報が聞ける電話番号はありますが、メアリーみたいな肉声ではなく、機械音ですし、この機能そのものを利用している人って、皆無に等しいかもしれませんね。

    なんだか時代を感じますが、お話は可愛らしくて楽しかったです。

    掲載日:2013/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな時刻案内が聞きたいな

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    1歳の息子が時計を見つけると「時計!」と教えてくれるようになったので、この本の紹介や感想を読んで気になり買いました。

    メアリー・アリスがピッ、ピッ、ポーンと時刻を教えてくれるのですが、
    絵に時計は出てきません。
    時計がぜひぜひ描かれていてほしかったな〜
    でも、この本は、時計のお話ではなくて、メアリーの仕事についてのお話なので仕方ないです。
    色々な仕事があり、どの仕事も大事な仕事、自分に合った仕事を見つけることは幸せなことと読んだ子供が感じてくれると嬉しいなと思います。
    大人にもお勧めな絵本です。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分の仕事が好き!

    メアリー・アリスの自分の仕事が好きで風邪でお休みしていても仕事のことばかり考えてしまうのは、やっぱり同じでした。仕事ができるのは本当に有難かったと感謝しております。仕事を休んでいると誰か代わりの人に取られてしまうんではないかという不安も納得です。めんどり社長から「あんたが よくなるまで、だれか代わりを 頼むとするさ。なに、たいした 仕事でも ないんだから。」と言われたのはショックだったと思います。結末にめんどり社長から感謝と労いの言葉を言って貰えて自分のことのように喜ぶました。仕事をしている限り、楽しくやりたいと思いました。

    掲載日:2011/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話会で素話を聞いて大笑いしました
    お話の展開がおもしろいのと いろんな動物たちが メアリーが風邪引いて 交換手の仕事をお休みしたとき 代わりに交換手したんだけれど・・・・

    蛇のエリックは、気味悪い声
    犬のジェイ区は いい加減な時間を言うし・・・
    ハイエナのコニーなんか おかしがりやで、 笑ってしまうしとても交換のお仕事ができそうにないの!
    いろんな 動物の特徴がおもしろく書かれています

    やっパリ メりメアリーアリスが一番良い声で しかも正確な時間教えてくれるの  

    仕事って やっぱり その人にしかできない良さがあるんだと良いことですよね
    最後に めんどり社長が お手紙付きの チョコレートとヘッドホーンのプレゼント なかなかいきな めんどり社長さん

    仕事がすきって 良いことだな〜 この絵本は  おもしろおかしく展開しながら 働く喜びも教えてくれましたよ!

    動物たちの絵もなかなかユニークでしたよ

    でも お話で聞くのが おもしろかったので・・・

    もう一度聞きたいと思いました。

    掲載日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誇りを持って仕事をすることは

    • オユマーさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子3歳

    時計に興味を持ち始めた娘にちょうど良いかと思って借りたのですが、時計の読み方を教える本ではありませんでした。でも、それ以上になかなかいい内容の本でした!
    子供たちは、メアリー・アリスの代わりに時刻を読み上げる動物たちのリアクションを楽しんでいましたが、どんな仕事でも、めんどり社長曰く「大した仕事でもないさ」なんてことはなく、誇りを持って一生懸命やることの大切さ、をさりげなく教えてくれる味わい深い絵本だなと感心しました。絵もユーモラスで、最初はそんなに深い意味のある絵本と思っていませんでしたが、読み進めていくうちに、これはいい絵本にあたった!と気に入ってしまいました。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 時報が楽しい!

    今の時報は音声で知らせていますが、この絵本はメアリーが絶えず生の声で時刻を知らせている、と言う面白い絵本でした。子供はしばらくの間、電話で時報を聞くのが日課になっていました!

    掲載日:2008/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいです

    どんなお話かなぁ・・・と思い読んだのですが
    子供達はとても喜んでました。
    風邪をひいたメアリーのかわりに色々な動物が
    くるのですが・・・
    「ピッピッポ〜ン」も面白かったようで2人で
    真似してました。
    私はメアリーの事を大事にしてあげる
    こんな社長さん素敵だなと思いました。
    メアリーも頑張っているからこそですが。
    時計を見るのが楽しくなりそうな本ですね。

    掲載日:2007/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット