雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

たまご」 みんなの声

たまご 作・絵:のぞえ 咲
出版社:架空社
本体価格:\728+税
発行日:1994年
ISBN:9784906268634
評価スコア 4
評価ランキング 19,432
みんなの声 総数 3
「たまご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 虹の卵

    最後のページまで読むと、わかります。
    どうして、この卵がカラフルなのか。
    なぜ七色なのか。
    全ては、虹へとつながっていたのだと思いました。
    色鉛筆で描いたと思う絵が、優しい雰囲気でお話に合っていたと思います。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虹色タマゴ

    このお話には虹色の卵が出てきました。うちのこはページが進むたびにどんどんいろいろな卵が出てくるのが楽しかったみたいで喜んでいました。最後には卵がかえってカワイイ動物が出てきたのもサプライズでびっくりしました。

    掲載日:2013/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいでやさしい絵

    7個のいろいろ色の玉子の1日(?)を描いているようです。

    一回読んだときはなんだか一見つかみ所がない気が。

    最後のページに近づいて、やっと7色のたまごがでてくる意味がわかりました。このページはステキだなぁと思います。
    もしかしてこの最後のページに向かうために、前のページが書かれたのかな?と思いました。

    カラフルで優しい色の絵本でした。

    掲載日:2006/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット