ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

こんな日だって あるさ」 みんなの声

こんな日だって あるさ 作:P.R.ギフ
絵:S.ナティ
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784887500846
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 少し早かったかな?

    舞台が小学校で、しかも外国なので、園児の娘にはいまいちピンとこないようでした。

    お話はとてもいいと思います。こんな素敵な先生がいたら、私も学生の頃出会いたかった!!
    子供にとって教師との出会いは絶大な影響があるはず。反面教師ではなく、素直に心に響く素敵な先生と出会って欲しいと切実に思います。

    タイトルと表紙の絵を見ると、嫌な日もあるよ、頑張ろう!みたいな内容かな?と思うのですが、実はとても素敵なお話です。

    掲載日:2013/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読後の後味がいい

    『だめよ デイビッド』のデイビィがもう少し大きくなったらこのロナルド・モーガンのような少年になるのでは…と思いました。やることなすことが裏目裏目にでて、友達から笑われたりからかわれたり、その度にタイラー先生から注意されて。でもこの先生はただのガミガミ先生ではありませんでした。子どもを良く見ている心の優しいステキな先生でした。きっと明日からロナルド・モーガンはいい日を過ごすことができるのではないでしょうか?

    最後のページのロナルドの得意満面の笑顔が、読者にも安心と共感を与えてくれるのでは、と思います。

    掲載日:2006/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット