ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

センシュちゃんとウオットちゃん」 みんなの声

センシュちゃんとウオットちゃん 作・絵:工藤 ノリコ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,260+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784097274384
評価スコア 4
評価ランキング 18,189
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • かわいいジコチューセンシュちゃんの
    お話がたくさんはいっていておとくな一冊。
    これは、センシュちゃんシリーズの一冊目で
    今とぜんぜん絵が違うのがまた面白いです。
    でもキャラはかわらず、センシュちゃんはセンシュちゃんを
    貫いていて、おもしろい!
    コバンツアーかぶしきがいしゃのときから
    工藤ノリコファンなので、
    工藤さんの絵の変遷にしみじみ…。
    まだ漫画っぽい絵ですよね〜。初期のころって。
    それもまた魅力的だったのですが
    今の絵も好きです。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • センシュちゃん、憎めないキャラ

    全頁試し読みで読みました。センシュちゃんは、食いしん坊で凄く我儘なのに、憎めないキャラで羨ましいです。くりひろい、クリスマス、オムライス、ボウリング、うみべのともだちの5つのお話で凄く面白くて楽しいです。毎回の美味しい食べ物が登場するのも凄く嬉しいです。仲間と一緒に過ごす喜びに溢れているのも羨ましいなあ・・・・・・読んでいるだけでも幸せになれます。絵が可愛いし、楽しいです。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 漫画ですかね!

    4歳幼稚園年少の娘が気に入っています!
    親から見ると,絵本というより漫画のように思えますが,センシュちゃん達登場人物の表情が何とも可笑しく一緒に楽しめました。
    1冊に「クリひろい」「クリスマス」「オムライス」「ボウリング」「うみべのともだち」と5つのお話が入っています。
    絵本という気持ちではなく子供向けユーモア漫画として読めば納得です。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろなお話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    表紙のセンシュちゃんの顔からして印象的な本だなーと思いました。
    漫画的な絵本ですね。
    ゆかいないろいろなお話が5本入っています。
    センシュちゃんのキャラクターがいいです。
    くいしんぼうなセンシュちゃんが主人公だけあって食べ物がたくさん登場しますよ。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいね♪

    前から読んでみたかった『センシュちゃんとウォットちゃん』。
    中を見たら、コマ割りがしてあって、マンガのようだったので、うちの子にはどうかな?と思ったのですが、好評でした♪
    コマの順番はわかりづらそうだったので、指でさしながら読み進めました。

    かなり初期の作品なのでしょうか、絵は、最近のものと少し違いますが、お話は、やっぱりすごく楽しい☆工藤ノリコさんって感じ!!
    センシュちゃんの自由奔放な感じが、すごくいいなぁ♪
    キャンプとバナナじまも読んでみようと思います!

    掲載日:2012/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • “お食事のシーン”はいつも楽しく・・・

     センシュちゃんの食いしん坊ぶりに笑ってしまう作品です。
     
     5話収録されています。
     秋の「クリひろい」・冬の『クリスマス」・春なのかな〜?「オムライス」・そして夏の「ボウリング」&「うみべのともだち」。

     センシュちゃんと住んでいるお料理上手なウオットちゃんと可愛いマウスたちとの楽しい一年の様子がとってもコミカルに描かれています。

     それにしても、バム&ケロに通ずるウオット&センシュちゃんの関係が愉快です。

     そして、工藤先生の描かれる“お食事のシーン”はいつも楽しく美味しそうですねぇ〜。

    掲載日:2011/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私が気に入って

    絵本の紹介という内容の本を手に取ったので

    ペラペラ見たところ、この話が気になって読んでみました。

    四コママンガに近いです。

    大人な感じのユーモアですね。

    かなり育児のストレスが発散されました。

    このシリーズまたみたいです。

    掲載日:2011/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • マンガ?

    センシュちゃんを取り巻く日常を描いたお話です。

    お話が5つも入っていて、盛りだくさんな印象を受けましたが、絵本というよりもマンガっぽい構成にがっかりでした・・・。

    人それぞれ好みがあるので、一度は読んでみる価値はある絵本だと思います。

    掲載日:2010/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • センシュちゃん、最高!

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    この本、かなりおもしろい!絵本が読みたい、それもできればアハハって笑えるような明るいタッチのものが読みたいというあなたにぜひおすすめの一冊です。
    ページがコマ割りされていて、マンガチックなところも親しみやすい理由でしょうか。子どもたちも大好きで何度も何度も自分で読み返しています。
    愛すべき登場人物のなかでも、センシュちゃんはピカイチ!欲張りだし、ずるもするし、それはもうヒンシュクを買うようなことをしますが、やることなすこととっても素直でかわいい。憎めません。ウォットちゃんをはじめとする仲間たちも、センシュちゃんにとってもやさしいんです。みんなで一緒にワイワイやってるところを見ると、読んでいて仲間に加わりたくなりますね。
    この本もシリーズ化されたらいいのになあと思うのは私だけじゃないはず。工藤さん、お願いします!

    掲載日:2010/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • え〜?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    雑誌のギャグマンガみたいな変な絵本でした。
    工藤さんの絵本だし、小学館の「おひさまシリーズ」から出ていたのに、個人的にはちっとも面白くない作りでした。

    たぶん、コンセプトが好みじゃなかったんだと思います。
    子どもによっては好きな子もいるかと思いますが、私はあまりこういう形態のものを絵本として、子どもたちに届ける気にななれませんでした。
    工藤ノリコさんの作品はどちらかというと好きなだけに、ちょっと残念です。

    掲載日:2009/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット