かものはしくんのわすれもの かものはしくんのわすれもの かものはしくんのわすれものの試し読みができます!
作: かないずみ さちこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
わすれんぼのかものはしくん、でもでも、そんなものわすれちゃマズいでしょう!!

スイス鉄道ものがたり」 みんなの声

スイス鉄道ものがたり 作:宮脇 俊三
絵:黒岩 保美
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年
ISBN:9784834013344
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,757
みんなの声 総数 2
「スイス鉄道ものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スイスに行ってスイスの鉄道にのってみたい

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子17歳

    この作品を読むと鉄道ファンでなくても
    『ラックレール』や、『プリエンツ・ロートホルン』鉄道の蒸気機関車などに乗ってみたくなりますし、スイスの山々を見る旅行に出てみたくなります。

    こういう科学絵本は、簡単にはいけない土地や見ることのできない世界を読者に見せてくれる素晴らし作品です。

    この作品を作られた宮脇俊三さんは「シベリア鉄道ものがたり」などのほかに大人向けのノンフィクションでも鉄道に関するしょせきをかいていらっしゃいますし、
    絵を描いてくれている黒岩保美さんも元国鉄(今のJR)員で、いまは主にの乗り物の絵本を描いていらっしゃいます。
    二人ともとても丁寧に作品を描いてくださっているので、鉄道が好きなんだ〜というのが読み手も伝わってきます。

    掲載日:2017/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • スイスの鉄道を満喫

    福音館書店の小学生向け月刊誌「たくさんのふしぎ」がハードカバーになったたくさんの不思議傑作集のひとつです。

    小学生向けですが、幼稚園の年中くらいからでも楽しめます。小学生向きに書かれているので、内容も詳しかったりしますが、電車好きの子は平気で読んでしまいます。

    スイスで暮らしたことのあるおじいちゃんに連れられて小学生の姉弟がスイス旅行に出かけます。

    スイスは鉄道が大変発達していて、いろんな種類の鉄道が走っています。それらに乗ることを目的にいろんな鉄道に乗ってスイスをめぐります。

    鉄道の種類だけでなく、スイスの産業のことや歴史などにも少し触れられていてなかなか読み応えがあり、大人が読んでも十分興味深い内容になっています。

    それでもページをめくる度に違った電車が描かれていて、登山鉄道なのも登場するのですごく楽しいようです。

    5歳の子供のお気に入りの1冊になっています。

    掲載日:2006/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / きょだいな きょだいな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


遊びながら芸術に親しむ!タメになる探しもの絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット