たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

かくえきていしゃのゆっくりくん」 みんなの声

かくえきていしゃのゆっくりくん 作:砂田 弘
絵:篠崎 三朗
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1995年
ISBN:9784876920846
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,441
みんなの声 総数 8
「かくえきていしゃのゆっくりくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 舌を出す?

    ゆっくりはしる普通電車、「ゆっくりくん」のお話です。

    意図しているのかどうか、ホームの番号、駅の数、時間など、子供にわかりそうな範囲で数字が使われていて、数字を覚えたばかりの息子は「知ってる!」という感じで喜んでいました。

    ゆっくりくんがにっこり笑っているページがあるのですが、息子にはそれが舌を出しているように見えるらしく、そのページになると真似をして舌を出しています。
    絵本って色々な楽しみ方がありますね。

    掲載日:2016/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくりも悪くない!

    同じ目的地にいくなら、早く到着したいと

    大人なら思ってしまいますが、

    子どもは意外と各駅停車が好きだと思います。

    一緒に窓の外から景色をみて、

    踏切を数えたりして遊ぶことができます。

    駅にとまって、人が乗り降りするのもおもしろい。

    いそいでいないのなら、この電車のように

    各駅停車を親子で乗ってほしいと思います。

    このゆっくりくんの色は少しレトロな茶色でしたが

    そこがとっても気に入ってました。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくりでもいい事がたくさん!

    息子が幼稚園に入る前に購入した絵本です。

    ゆっくりくんはかくえきでんしゃ。
    いつもとっきゅうでんしゃやかいそくでんしゃにおいこされる毎日です。
    「ああ、いやだいやだ」
    ゆっくりくんはストライキをおこし、停まってしまいました。
    ところがその時。
    ゆうくんとおじいちゃんが、かいそくでんしゃから、ゆっくりくんにのりかえてきました。
    「ゆっくりはしるでんしゃもいいものだね」
    「いつもすいているし、けしきもゆっくりみれるし。ぼくはゆっくりくんがいちばんすきだよ」
    おじいちゃんとゆうくんの会話を聞いたゆっくりくんは嬉しくなり、走り始めました。

    とっきゅうやかいそくは窓は開きませんが、ゆっくりくんは窓があきます。
    お花畑を通り過ぎるとちょうちょが入ってきて、ゆうくんも「たのしいな」ゆっくりくんもきっとたのしいなと思っていたことでしょう。

    ほんわかした内容で大好きな1冊です。
    この本を購入し、息子に読んであげていた当初、私はとてもつらい思いをしていました。
    でも「(人生)ゆっくりでもいい事がたくさんあるんだよ」と前向きなメッセージをもらったみたいで、読むたびに励まされました。

    文章はやや長めですが、息子はいつもじっと聞いてくれています。
    小学生になった今でも、大切に読んでいます。

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳8ヶ月の息子に読んでやりました。電車が大好きな息子は、この本をドキドキわくわく聞いていたみたいです。なんといっても、特急と快速がびゅんびゅんスピードをあげて走っていく様子があるからです。でも、ゆっくりくんは各駅停車。とってものんびりでいつも追い越されてしまいます。そんなゆっくりくんはストライキを起こしてしまいますが、ゆっくり走ってくれるからこそいいこともたくさんあるんだ!って知ることができ、自分に自信がもてました。

    あわただしく動き回る世の中では、「早い」に価値を置きがちですが、「ゆっくり」なことも時には大事。ゆっくりだからできること、それをのぞんでいること、そんな違った視点を見つけることができる本です。私も息子に早く早くとせきたてますが、それを半分くらいにして、息子のペースで進めてやることも大事かな?と思うようになりました。

    そんな視点をちょっと変えてくれる本です。

    掲載日:2010/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • こころ温まる電車のお話です

    電車好きの息子のお気に入りの絵本です。

    特急電車にはびゅんびゅんくん、快速電車にはかけあしくん、各駅停車にはゆっくりくんというニックネームがついていて親しみやすかったようです。

    ゆっくりくんがびゅんびゅんくんやかけあしくんに追い抜かれて切なくなるのですが早いだけがいいことじゃないと気が付きます。
    今はまだ「電車の本」としか見てないだろうけど、いつかゆっくりくんの気持ちの変化を息子が理解してくれたらなあと思いました。

    掲載日:2008/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おきにいり!

    • もゆるのさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子4歳

    のりもの絵本が大好きな息子ふたりがいちばん大好きな本です。ゆっくりくん、びゅんびゅんくんという名前がツボだったようです。本を読んで以来電車を見ると「ゆっくりくんだ」とかすっかりなじんでいます。普通電車が大好きになりました。

    掲載日:2008/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車大好き!

    ゆっくりくんは各駅停車。
    新幹線君や特急君はとっても早いのに
    ゆっくりくんは終点に着くまでにとっても時間が
    かかる。
    そんな自分が嫌になった時・・・

    自分も早く走りたい!って思う気持ち・・・
    無いものねだりと言うか、なんというか。
    でも良くわかるんだよね。
    だけど色んな電車がいるからみんなが便利に暮らせる。
    子供達はゆっくりくんの表情をみながら
    共感し、可哀想に思い、格好良くも思う。
    この本を読み終わると必ず
    「ゆっくりくんに乗りたいな〜」と下の子。
    電車好きな子達にはたまらない絵本です。

    掲載日:2008/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくりくんだいすき

    • PIROさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    電車好きな息子が何度も何度も読んでいます。
    電車にお顔がついて、ゆっくりくんがしょんぼりしてしまう様子など、気持ちがわかるところがいいのかもしれません。
    新幹線や特急など速い電車はもっちろん大好きですが、
    各駅停車も大好き!
    ゆっくりくんとがたんごとんとゆっくり電車を楽しめますよ。

    掲載日:2007/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / しゅっぱつ・しんこう! / トマトさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット