あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

でんしゃの本」 みんなの声

でんしゃの本 作・絵:ジャミ・プルニエール
訳:手塚千史
出版社:岳陽舎
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784907737641
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,233
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白かった

    日本のものとは違う角度からでんしゃについて描かれていて、面白かったです。

    バッファローが出てくるあたり、日本だったら野兎とか鹿かなぁ・・・?と想像しながら読みました。

    透明なプラスチック(?)のページをめくりながら読むのも面白かったです。

    掲載日:2016/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色々な電車

    このお話にはたくさんの電車が載っていました。うちの子は電車に詳しくないのですがこの絵本を見て電車のかっこよさに気が付いたみたいで、「今度電車に乗ってみたい!!」って言っていました。昔と今の電車のスタイルを比べて説明してあったので大人も面白かったです。

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワクするね!

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    このシリーズが大好きだった息子。
    その中でもこの絵本は電車がテーマとあって、とくに惹かれてました。

    手に取ったとたんに「わぁぁ〜♪」
    詳細に描かれた電車、SL。
    山間のパノラマのような景色を一周したり、橋を渡ったりする電車たち。
    古い列車から最新式の電車まで。海の下のトンネルをゆくユーロスター。
    言葉は漢字もあって、ちょっと難しいけれど
    そんなことはおかまいなし。

    しかもこのシリーズはプラスチックの透明なページがあって、
    そこに絵が描いてあって、それがまた楽しい仕掛けになっています。
    (読み聞かせのときも、透明のページだけ自分でめくりたがります)
    絵に穴の窓があって、次のページと重なってる仕掛けもあり。
    男の子のツボを押さえた電車の本。
    絵が大人っぽくて、いい味出てます。

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ


絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット