なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ヨッケリなしをとっといで」 みんなの声

ヨッケリなしをとっといで 絵:フェリックス・ホフマン
訳:おかしのぶ
出版社:架空社
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年
ISBN:9784877523046
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,697
みんなの声 総数 10
「ヨッケリなしをとっといで」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とってもユニークな絵本

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    横に細長い絵本の形状に惹かれたらしく、
    3歳の娘が図書館から借りてきました。

    読んでみると、内容もとってもユニークで面白いです!
    「ヨッケリなしをとっといで」から始まるのですが、
    有名な「おおきなかぶ」の、やる気なし反対バージョンというか、
    それでも最後はみんなが無理することなく、なしがとれるのが
    とってもいいと思いました!

    でも読み終わって裏表紙を見ると、悲しそうな表情の、ぼう。
    横で聞いていた8歳の息子がページを巻き戻して、
    「ここでぼうは火がついちゃってるよ!
    だから悲しそうなんだ!」と新事実を発見していました。

    なしのために被害者が出たことをつい見逃してしまいましたが、
    それでもまあ結果オーライ。
    なしがとれてよかったですね!

    原文は英語なのだと思いますが、
    日本語訳も、小さな子供にとっても分かりやすくて、
    よかったと思います。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 語り伝えること

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ホフマンのイラストに惹かれて手にとった絵本。
    スイスのわらべ歌もリズムよく、数えてどんどん増えていくことが楽しい。
    子どもたちに読み聞かせるには、もってこいの一冊かな。
    ヨッケリ・・なし・・いぬ・・ぼう・・ほのお・・みず・・こうし・・。
    ペンの線の重なりの絵の向こうに
    ホフマンのやさしい歌声が聞こえてきそうです。
    感謝

    掲載日:2014/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳4ヶ月の息子が図書館で借りてきました。

    まずは手にとってみたら
    ものすごい横長の判型で、ちょっとびっくり。
    が、中を読んでみたら納得。。
    横長で、ページを繰るごとにイラストがどんどん横に伸びていく感じ。
    それだけで、一読の価値あり。
    ホフマンさんの絵なのですね。
    「おおかみと七ひきのこやぎ」の絵は秀逸でした。
    そして、これもとてもいい。

    スイスのわらべ歌が原文のようで、
    繰り返しがとても気持ちがよいです。翻訳の方が上手だったんですね。

    息子も気に入っていたようです。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 古典的なカワイさ

    図書館で娘が「なんだか面白そう」と手に取りました。
    横長で小ぶりなサイズと、表紙の色合いが気に入ったようです。

    内容は乳幼児でもたのしめる、古典的な繰り返しの続くもので
    6歳の娘には少し幼すぎたようですが
    自分で読むのは楽だったと見えて
    娘の開催するぬいぐるみ相手の読み聞かせ会で、現在活躍中です。
    ただ「ヨッケリ」という、少しなじみのない主人公の呼び名が
    娘にはひっかかるらしく
    イントネーションをどうするかで、親子でかなりもめました。
    (娘は生粋の関西じんなのに、なぜか標準語です)
    こんなことも、親子のコミュニケーションのひとつなのかな。

    掲載日:2010/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 横長

    横長で小さい絵本なので興味を持って、図書館から借りてきました。

    「スイスのわらべうた」だそうですが、繰り返しが心地良くリズミカル

    に読み進められました。

    太陽が表情を交互に変えて見守っているのも印象に残りました。

    最後には太陽も興奮気味で、光りも精いっぱい照らしているようでした

    繰り返しが楽しい絵本です。

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべうた

    わらべうた絵本を気に入っているので選びました。子供の手にちょうどいいサイズがよいと思いました。ドイツ語の童歌に魅力を感じました。テンポがよいので読みやすかったです。邦訳しても原文の韻をしっかりと反映して生かしているのは流石だなと思いました。色々な理由がどんどん追加されていくのが楽しかったです。

    掲載日:2010/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子の受けがよかったです

    繰り返しがあるので二歳児の読み聞かせにどうかと勧めていただいた本です。

    甥はあまり興味を示さなかったですが、息子の受けはよかったです。

    言葉の繰り返しですが、一つずつ物が増えるので、次はどうなるのかが気になります。

    私は読むまでは「ヨッケリなし」をとるのかと思っていましたが、ヨッケリは少年の名前なんですね。

    横長の小型の本なので、自分では見つけられそうにありませんが、絵はホフマンで楽しめました。

    わらべうたとあるのでもし節があるなら聞いてみたいです。

    掲載日:2009/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返し繰り返し・・歌うように楽しく♪

    • ちゅら。さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    訳のリズムと絵の可愛らしさが素晴らしい絵本。

    無理矢理、なしを取って来させたい親方と、なしが落ちたくなるまで待っていてあげたいヨッケリ。
    そのヨッケリを待っていてあげたい犬。
    その犬をまっていてあげたい・・・・・

    ヨッケリはただの怠け者なのか、なしの気持ちを思って待っていてあげる心優しい少年なのか・・意見が分かれるところ。

    私は、待っていてあげたい、優しいヨッケリなのだと思いたい。
    スローライフ、バンザイ!!
    の〜んびりするお話し。

    小さいサイズの絵本なので、家庭での読み聞かせには良いけれど、大人数には不向きです。
    素話でも面白味が十分伝わります。
    何度も繰り返す内に、子ども達が一緒に口ずさみたくなるような良いリズムです。

    掲載日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • スイスのわらべうた

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    グリムの絵本の絵を描かれているホフマンが考えた絵本だそうです。
    とても小さな絵本ですから、クラスでの読み聞かせには向かないかなと思いましたが、
    5年生のクラスで読んでみると、言葉が楽しいので絵が見えなくても大丈夫でした。
    (後から見に来た子がいました)

    登場するものが、どんどん増えていって、最後には折り返して事がすすむおはなしは他にもあります。
    丁寧に、リズムよく読んでいかなければ、この面白さが伝わりにくいですね。
    子どもたちが声に出して楽しく読める本です。
    絵もじっくりと見たくなる楽しい絵です。

    掲載日:2008/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 積み重ねと繰り返しの面白さ

    作者のホフマンの〈子ども達が自ら開いて楽しめる、子ども達の手にあったサイズの絵本を〉という思いから生まれた作品なのだそうです。ドイツ語圏に伝わるわらべうたをもとに作られた楽しい絵本です。(本書帯より)
    親方に指示されてヨッケリ達が一瞬ドキッとする様子と、「〜〜したくないよ」といってリラックスする様子、そして見ている太陽の表情が愉快です。手抜きのない絵だと感じます。

    縦10センチ、横22センチのに小さな絵本です。集団で読み聞かせるより、1対1〜2人で読んであげてほしいと思います。積み重ね、繰り返しの楽しさを味わってほしいと思いました。

    掲載日:2007/01/02

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット