十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

うちのねこちゃん」 みんなの声

うちのねこちゃん 作:松谷 みよ子
絵:小沢良吉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1981年
ISBN:9784031120708
評価スコア 4
評価ランキング 18,189
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 微笑ましい^^

    ふわふわしてて優しいタッチのイラストですが、1歳の息子にはちょっとわかりにくかったかな。息子は猫が好きですが、これは食い付き良くなかったです。おしゃれな白猫がとらねこあにきに口説かれるお話。最初は気取っていたけど結局一緒に遊ぶ二匹。猫の自由な感じが微笑ましいです。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか 子供好み

    赤頭巾ちゃんみたいな猫ちゃんが、おつかいバスケットを持って出かけます。最初はツンとすましているイイコですが、そのうち、用を忘れてしまって、虎猫の男の子と遊んでしまい、いい雰囲気に、、、。

    特にオチのない絵本ですが、絵がかわいくて娘の好みでした。なんだかほんわかした雰囲気で、絵と内容がとてもマッチしていると思います。表紙よりも中身の猫の絵のほうが可愛いので、ぜひ開いて、中を見てください。

    掲載日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • とらねこあにきカッコいいです

    おしゃれすきなねこちゃんが、とらねこあにきに誘われて
    野原を駆け回りよるは月を眺める・・・ロマンチックです。

    これがわらべうた?わらべ歌っていろいろあるんですね。
    内容もなんだかとってもラブロマンスの香りが・・・
    そこが驚きでもあり新鮮でした。
    最後は月夜、肩を抱いてます。
    息子はまだよくわからないかな・・・
    なので絵やリズミカルな語りを楽しんでいます。

    ねこちゃんがお化粧したり、オシャレしたり、
    カッコいいとらねこあにきに声をかけられたり…
    女の子が憧れる素敵な世界が描かれているような絵本です。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子向け

    かわいい猫の絵本です。
    おしゃれしたり、男の子猫と遊んだりと、ちょっぴりおしゃまさんな猫ちゃんですね。
    お姉さんに憧れをもつ年頃の女の子には、きっとこの猫の気持ちに共感するのでしょうね。

    「あかちゃんのわらべうた」シリーズの中の一冊ですが、少し大きくなった女の子がピッタリかなと思いました。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    松谷みよこさんの作品だったので選びました。松谷さんの作品のわらべうたはどれもリズムが良くて楽しく読めますね。このお話で娘が一番気に入ったのは、お出かけ前におめかしするところ。娘と一緒です。お話を理解するにはまだ早い娘も「ねこちゃん ねこちゃん」と言ってわらべうたの心地よいリズムを聞きに「読んで〜」と時々持ってきます。

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嫌いではないのですが・・・

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    松谷さんのわらべうたシリーズなのでお借りしたら

    あれ???

    言葉は、わらべうたのようでも
    あれ???ちょっと違う感じ
    違和感が・・・

    絵がなんとも艶っぽい
    それはそれで大変かわいらしくていいのですが
    「あかちゃんのわらべうた」とは
    いえないような・・・

    とらねこは、王子様?プレーボーイ?
    なのに、一緒にトンボ捕り???

    う〜ん・・・
    ちょっと理解出来ないなぁ・・・

    ねこ好きな方とか
    お洒落関連の方とかにはいいのかな

    最後の擬人化していないねこが2匹眠っている姿は
    とってもキュートです

    掲載日:2010/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 松谷さん

    松谷さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公が自分の魅力をしっかり自覚しているのが素晴らしいと思いました。文章と絵がぴったりと合っているのが良いと思いました。女の子のおめかししたい気持ちが十分感じられて楽しかったです。テンポが良い文章も気に入りました。

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    松谷みよ子さんの作品なので読みました。うちの孫は犬もですが猫も大好き。この本を読んで更にねこが大好きになりました。可愛いねこちゃんのお話です。ねこが好きなお子さんにはぜひ読んであげて欲しい1冊です。うちの孫は「ねこちゃん ねこちゃん」と言って何度も読んでとせがみます。

    掲載日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこちゃんわらべ歌?

    • ぽにょさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子5歳

    気持ち良さそうにお風呂に入る猫ちゃんの表紙に魅かれちゃう。
    ピンクのお部屋がよく似合うおしゃれ猫ちゃんのおしゃまな童謡わらべ歌って感じかな?

    文章にリズムがあるので、普通に読むより歌うように読んであげた方が楽しそうに読み聞いてくれます。

    挿絵の線と色使いが優しくて、猫ちゃんの恋物語にぴったりな感じがいいですね。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちのねこちゃん

    松谷みよ子さんのあかちゃんのわらべうたシリーズ。

    ねこちゃんがお洒落して、お出かけ。

    絵はちょっとおマセな感じで可愛らしいです。
    毛並みが、気持ち良さそう。
    表紙は、ねこだから猫足バスにはいってるのかな???

    わらべうたなだけに、とてもリズミカル。
    どんなメロディーか知らなくても、読み聞かせするだけで
    不思議と歌を歌っているようになります。
    声に出して読みたい本です。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット