もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あかちゃんのためのえほん(18)どうよう(げんこつやまのたぬきさん)」 みんなの声

あかちゃんのためのえほん(18)どうよう(げんこつやまのたぬきさん) 作・絵:いもと ようこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\480+税
発行日:1994年
ISBN:9784062527187
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,270
みんなの声 総数 7
「あかちゃんのためのえほん(18)どうよう(げんこつやまのたぬきさん)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 遊べるうた

    誰でも歌える童謡の絵本です。
    同じシリーズの本も読みましたが、こちらは、遊べる歌を集めたのかなという印象です。
    「かごめ かごめ」は体を使って、「むすんで ひらいて」は手遊びでと、歌いながら遊べました。
    「あかちゃんのため」とありますが、少し大きくなって一緒に遊べると、より楽しめると思いますよ。
    なによりも、いもとようこさんの絵がかわいいので、本を開くことが楽しみです。

    掲載日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵に癒されます

    • えほんほんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子2歳

    こどもが大好きな歌ばかりを集めた1冊。
    しかもいもとようこさんのあたたかい絵が書いてあるもので、みているだけでも癒される感じです。
    こどももページを開くだけで歌を歌いだしてくれるようになりました。
    あたたかい絵はやはりこどもにもすんなり入ってくるんでしょうね。

    しかも小さな楽譜が一緒に書かれているのも私には嬉しかったです。

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうようシリーズ

    いもとさんのどうようシリーズです。楽しい上、絵も可愛く、内容も盛りだくさんで居て低価格なのでまとめて数冊購入しました。毎日娘と一緒にお歌を歌って楽しんでいます。お歌を歌うとゆれたり、「にゃーにゃー」と一緒になって歌ってくれる娘。この本でお歌が好きになったようです。

    掲載日:2010/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノリノリな娘♪

    みんなが知っている童謡の絵本です。
    げんこつやまのたぬきさん、だるまさん、むすんでひらいて・・・等がありつい口ずさんでしまいます。
    音符もついているので、おもちゃのピアノで引いてあげたりすると、娘は体を揺らしながらノリノリです♪
    絵も可愛いし、いろんな童謡を楽しく覚えられるので買って良かったです。

    掲載日:2009/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • いもとようこさん

    いもとようこさんの作品だったのでこの絵本を選びました。厚紙で作られている所が頑丈で良いと思いました。御馴染みの曲をいもとさんのほんわかした雰囲気の絵と共に楽しむ事が出来とても満足できました。知らない曲もあったのですがきちんと楽譜も添付されていたので歌う事が出来ました。細かい配慮が素敵でした。この絵本で色々な童謡が覚えられる所が良いと思いました。

    掲載日:2008/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • セットで!

    私は、この「あかちゃんのためのえほん どうよう」シリーズ、
    3冊セットで購入したんですが、
    この18は、比較的知らない曲が多かったので、
    私のほうが勉強になったという感じです。
    でも、楽譜も載っているので、見てすぐ歌ってあげられるし、
    手遊びの歌も多いので、
    子どもと一緒に遊べる本でもあると思います。

    掲載日:2007/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい歌いっぱい!

    こちらはシリーズで全24巻ありますが、童謡は3巻あり、そのうちの1冊です。

    どれも大好きで何度も何度も繰り返し歌いました♪
    いもとようこさんの絵が可愛くて癒されます。
    泣きやまない時はおんぶをしながら歌い、
    きつく叱った後には一緒に歌おうかぁ〜と誘って歌ったり・・・。童謡っていいですね〜。

    特に表紙に載ってる「げんこつやまのたぬきさん」はお風呂で何度も何度も、手振り付きで歌わされたな〜(^^)

    子供が大きくなってもずっと手元に置いておきたいなって思ってます。

    掲載日:2007/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 4
  • 2歳 1
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット