大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

しょうたとなっとう」 みんなの声

しょうたとなっとう 作:星川 ひろ子 星川 治雄
絵:星川 ひろ子 星川 治雄
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784591078877
評価スコア 4.84
評価ランキング 117
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 無添加☆

    「微妙かな〜」と思いつつ図書館で借りてみて、
    中を開いたらまた長い話で、「ああ…しまった」と思ったのですが、
    3歳の娘が、おとなしく聞いてたのには、ビックリ!!
    おじいちゃんの方言口調が面白かったのかな?
    内容は、無理に脚色されることもなく、自然でいいです。
    種をまくことから始め、なっとうになるまで、ほとんど1年がかり。
    思いも愛情も強くなりますよね!
    自分で育てる経験の効果をすごく感じました。
    しかし、枝豆と大豆って一緒なんですね〜。
    自分の無知さに恥ずかしくなりました。
    なっとうのできる過程をみれただけでも、価値がありました。
    娘は、本を読んだ後に大量の粒を見るたび「これなっとう?」って
    聞いてました。

    掲載日:2011/04/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • 表紙の納豆が美味しそうです!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    星川夫妻による納豆というより、「大豆」の写真絵本でした。
    ただ、表紙の「納豆」がとてもインパクトがあります。

    うちの子どもたちは納豆が大好きなので、「しょうた」の気持ちはあまり分からなかったようですが、
    「大豆」がいろいろなものに変身するところを写真で見せてくれたので、興味深かったようでした。
    手作り納豆というのは、また、格別オイシィんでしょうね〜。私も食べてみたいです。

    ただ、淡々と納豆が出来るまでを描かれるより、1人の少年の目を通して、実体験の中で「作られた納豆」絵本は、読んでいる方も、聞いている方も「確か」に伝わるものがありました。
    小学校低学年から高学年まで、楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 写真が語ってくれる

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    表紙の写真から、引きつけられます。
    「しょうたとなっとう」、絶対に読まなきゃ!という予感のしていた絵本です。

    「へ〜、そうなんだ。知らなかったなあ」ということが、たくさんあるのですが、
    そこが良いのではなくて、写真が実によく語ってくれます。

    何の変哲もない豆の芽が出たときの写真!
    本当に宇宙の写真のようで、この一枚で命を見せてくれます。
    すくすく育ち、できたつやつやの枝豆は見事。
    今すぐにでも枝豆を買いに走りたい衝動が起こります。

    その後の作業の写真は、一歩引いたところから撮ってあり、
    工程が写真を見ただけでわかります。

    そして私が一番好きなのは、いざ納豆が出来てしょうたくんが混ぜているところ。
    ねばりが!!
    苦手な人は思わず顔をしかめるんだろうな〜と思ったら、本当にしょうたくん
    不安そうな顔をしているんです。

    写真がすべてを物語っている、この写真絵本が好きです。

    掲載日:2008/11/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • おじいちゃんの愛情

    納豆が大好きな孫たちです。最近は、会ってないので会いたくなりました。しょうたがおじいちゃんから可愛がられていて、おじいちゃんのしょうたを思う気持ち、愛情がいっぱい伝わってきました。昔、家で味噌を作って食べていたのが懐かしかったです。

    掲載日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 対象年齢は高めですが、もっと小さい子でもわかる絵本です。

    納豆が嫌いなしょうた
    じいちゃんが畑からいいものを作ってくれます。

    写真で、昔ながらの納豆の作り方を説明しています
    普段気軽に食べているものだけど、こんなに手間と時間をかけて作られているのだ、とびっくりしました
    身の回りの食べ物に興味が出てきたら。料理を一緒にするようになったら。
    もう一度子供と読んでみたい本です。

    掲載日:2015/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとになっとう好きになりました!!

    この絵本は、しょうたという男の子が、おじいちゃんと一緒に
    大豆を育てていく絵本です。
    しょうたは実は、なっとうが嫌いなんです。
    でも、大豆は大好き!!
    おじいちゃんが、大豆をいろんなかたちで、食べさせてくれる
    のです♪
    最後につくってくれたのは、なっとう!!
    しょうたはドキドキしながら食べましたが、おいしかったんです♪
    一生懸命つくってくれているものは、やっぱりなんでもおいしい
    んですよね!!
    我が家の娘も、しばらくなっとうから遠ざかっていましたが、
    この絵本を読んでから、また食べるようになってくれました♪

    掲載日:2015/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食育ですね

    我が家の子どもたちは夕食に納豆を出すと「やったー!」と喜ぶほど、みんな納豆が大好きです。そんな子どもたちにピッタリかしら?と思って、一緒に読みました。
    納豆が作られる過程が、おじいちゃんとしょうたの交流を通して、写真で語られています。「なっとうはまほうのたべものだかんな」というおじいちゃんのセリフが印象的でした。
    愛情込めて作られた納豆を見ると、なんだか心が温かくなりました。こどもたちも、ますます納豆が大好きになったようです。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい

    4年生の娘に読んだのですが
    「去年読みたかった」と言われました。

    3年生の時に、国語で「姿を変える大豆」というお話を学んだのです。
    その時は我が家でも
    全15品の大豆づくし料理を娘と一緒につくり
    とても楽しかったので(*^_^*)

    おじいちゃんと孫が、姿を変えていく大豆を体感していく様子は
    去年、大豆料理を作った娘との時間を思い出しました。

    絵ではなく、写真なのがリアルで
    読み終えた後、娘と2人、納豆を食べました(*^_^*)

    掲載日:2014/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたーい

    ただシンプルに、納豆が作られる過程を伝えてくれたように思います。
    写真なので、大豆の成長過程がよくわかりますね。
    わらでの作り方は、私も初めて見るので、興味がわきました。
    子供達は二人とも「食べたーい」と言っていました。

    掲載日:2012/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうー!

    納豆大好きな息子に読んで聞かせました。

    まず表紙の写真から、とってもおいしそう!
    そして、納豆ができるまでの過程が絵ではなくて写真なのも、
    リアルで分かりやすいです。

    ショウタとおじちゃんの会話や、二人の写真もあるので、
    本当に側で二人の話を聞いている気分になります。

    納豆嫌いのパパにも読ませたい一冊です。

    掲載日:2010/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット