しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

とうさんはタツノオトシゴ」 みんなの声

とうさんはタツノオトシゴ 作・絵:エリック・カール
訳:佐野 洋子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784033279800
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,095
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 子育てしようよと言われているような

    • くるしまたろうさん
    • 30代
    • せんせい
    • 千葉県
    • 男の子8歳、男の子5歳、男の子3歳、男の子1歳

    4歳になって3日目の三男が,寝る前に読んで欲しいと持ってきました。

    タツノオトシゴが色々な水の生き物に会い,話をするのですが
    どの生き物も父親が子育てをしているのです。
    仕掛けも面白いですが,
    読んでいるうちに,エリック・カールに
    「あなたは子育てしてますか?」
    と,問いかけられているような気になりました。

    そして,タツノオトシゴの父親から旅立った子どもに
    父親が「もうおまえは立派なタツノオトシゴだから」という台詞。

    いつか自分もそう言えるようになりたいと強く思いました。

    お父さんが読んでやるといいかもしれません。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • タツノオトシゴの生態

    表紙のきれいなタツノオトシゴにひかれて購入しました。
    タツノオトシゴのお父さんが、お母さんから卵をあずかるところから、物語がはじまります。タツノオトシゴについて、何も知らなかったのですが、この絵本をよめば、楽しみながらその生態を知ることができます。
    透明のページのし掛けも楽しく、色もあざやかで、本当に素敵な本です。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り!

    友人に贈ろうと思って内容を確かめるため、図書館で借りました。
    とてもキレイな色使いで、2才1ヵ月の息子が飛び付きました。
    エリックカール氏の本は、「はらぺこあおむし」を持っていますが、息子はほぼ興味なし。他にも色々借りたことがありますが、どれも反応はイマイチでした。
    ですが今回は違いました!「もう一回」を連発。
    「どっちがおとうさん?こっちがおかあさん?」
    「上手にかくれているね〜」
    などと一々反応しながら最後までしっかり聞いています。
    タツノオトシゴは以前から知っていたのですが、名前も形もユニークですし、本の主人公になるなんて珍しく、興味をひいたのかもしれません。
    他に登場する魚たちも知らない名前ばかりですしね!
    さのようこさんの訳も心地よく、私もとても楽しく読み聞かせできました。
    透明フィルムの仕掛けが所々にあるのも楽しく、何から何まで気に入りました。
    というわけで、友人へのプレゼント決定!
    皆さまにもおすすめします。
    絵を眺めるだけの赤ちゃんから育児中の大人まで楽しめる一冊だと思います。
    今のところ、エリックカール氏の作品でマイベストです♪
    フリップ付のものもあるようで、そちらは拝見していませんが、こちらの仕掛けでも十分では?と思いますよ。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵はとっても綺麗

    さすがエリック・カールさんですね。
    カラフルなタツノオトシゴがとってもキレイ。
    本のフィルムのページの仕掛けも楽しいです。

    ただ、文章が多くてちゃんと読んでたら飽きました。
    11ヶ月には難しかったみたいです。
    もうちょっと大きくなったら再チャレンジします。

    その割に読んでって持ってくるので、テキトーに短縮して読んだり、
    フィルムのページでいないいないばあしたりして遊びました。
    絵にはすごく興味津々でした。

    掲載日:2015/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばるお父さん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    お母さんが産んだ卵を守るタツノオトシゴのお父さんのお話。
    お父さんが海の中を行くとそんな感じの子育てに協力する生き物たちがたくさん登場します。
    けっこう子育てにお父さんが協力する生き物って多いんですねー、私も勉強になりました。

    掲載日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海中散歩

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子12歳

    色鮮やかな絵に惹かれて手にとりました。
    タツノオトシゴは形がユニークな生物だなと思ったら、子育ても変わっていたんですね。
    しかもトゲウオ、ティラピア、コモリウオ、ヨウジウオ、アメリカナマズ。
    特殊な子育ての魚が次々と登場して驚きました。
    しかけのページも楽しくて、海中を散歩している気分でした。

    掲載日:2014/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私がきれいだなと思い借りてきました。子供は2歳なので、まだパパの育児という意味がわからないかもしれません。

    お話はパパが頑張って卵を育てる魚のお話です。パパが主人公なのです。

    海草に隠れている魚や岩に隠れている魚やとにかく本物みたいで、でも綺麗なのです。

    こんな素敵な色使いができたらなと、絵心のない私は息子にぜひ見せてあげたいなと思っています。どんな反応をしてくれるか楽しみです。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 父さんがんばる

    海のいきものの父さんたちのがんばりっぷりがなんともほほえましい。
    ちょっと知らないいきものも出てきたりして、
    「こんないきものがいて、こんな生態なんだ」と読み聞かせている私にも新しい発見が!

    透明シートをめくると現れる擬態するいきものたちのページがあって、それがまた美しい!
    シートをめくるのはもちろん4歳の息子。

    豪華な気分を味わえる作品でした。

    掲載日:2013/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんに読んでほしいな。

    • たっこんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子6歳、男の子3歳、

    6歳の息子が読み終えて、「お父さんに読んでほしいとおもうね、そしたらお父さんも赤ちゃんを産む気持ちがわかるね!」って大人発言をしました。まあ、びっくり。私も同じ気持ちでした。

    絵本のなかのフィルムのしかけも、息子は気に入ったようで、何度も呼んでいました。絵も素敵です。

    最後のページで、「一匹の赤ちゃんがくるりと戻ってきて・・・」
    の後のおとうさんの言葉が、いつか息子が巣立っていく日を想像させジーンと胸に響きました。

    掲載日:2012/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパに読み聞かせを

    エリック・カールさんの作品らしい、とても色使いが明るカラフルできれいです。透明シートのページがたびたび出てきて、海の中の素敵な世界がファンタジックに描かれています。珍しい魚がたくさんでてくるので、娘と一緒にわたしも勉強になりました。
    透明シートの仕掛けに娘はとても気に入ったようで、何度も繰り返し見ていました。

    お父さんが子育てする魚がいろいろ出てくるのでパパと一緒に楽しんで見るのも良いと思います。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット