まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。

もりのシランプリ」 みんなの声

もりのシランプリ 作・絵:舟崎 克彦
出版社:秋書房
本体価格:\1,165+税
発行日:1980年
ISBN:9784870190313
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,083
みんなの声 総数 1
「もりのシランプリ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あいさつ代わりのチュウ

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    なぜだか わからないけれど、生まれた時からシランプリばかりの5番目のフクロネズミの子。

    パパもママも愛情を注ぐけれど、やっぱりシランプリ??

    匂いをかぐのは上手で特別敏感なのに。。。
    でも、その御蔭でみんなが恐れていた蛇の親分と仲好しになれたから みんなと同じじゃなくっても その子の得意な事を自然に伸ばしてあげれば 幸せになれるのかもしれません。
    ましてや、周りのみんなも平和に暮らせるならば、そんな素晴らしい素質を褒めてあげたくなります。

    それもこれも、兄弟達があいさつ代わりにチュってしてくれてたことが なにより大切な愛情表現となり意志表示につながったのだから、だれも一人ぼっちなじゃい沢山の仲間の御蔭で生きているんだって事を気付かせてくれる、あったかい絵本です。
    ぜひぜひ、親子で いくつであっても じっくり読んでもらいたいです!!

    掲載日:2006/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

わたしのワンピース / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『くろくんとちいさいしろくん』発売記念  イベントレポート&インタビュー!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット