ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

たんじょうびのまえのひに」 みんなの声

たんじょうびのまえのひに 作・絵:かるべめぐみ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2005年01年
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,138
みんなの声 総数 9
「たんじょうびのまえのひに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わたしがねこだったら

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ディエゴおばさんは、聞き上手ですね。
    まきちゃんのことばを、しっかり聞いてくれていました。
    コトコトと、何か裁縫をはじめたディエゴおばさんと
    ギクシャクと、中々ねことうまく遊べないまきちゃんとが
    交互に小気味好く、はなしを編んでいきます。
    そして、ディエゴおばさんのステキな誕生日プレゼント。
     手づくりの楽しさが、画面からあふれています。
    わたしがねこだったら…、どうしますか?
    感謝

    掲載日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとなりのおばあさんとねこに 誕生日の招待状をだします
    とってもかわいい 招待状です

    ねこもおばあさんも同じ名前 「ディエゴ」
    おばあちゃんはとってもステキなプレゼントを作ってくれました

    まきちゃんとねこのディエゴの遊んでる様子 おもしろい!
    同じレベルで遊んでいるのが微笑ましいです

    おばあちゃんのプレゼントは最高にステキデス!

    かわいい! まきちゃん  ねこといっしょで最高

    夢のあるお話しでした

    掲載日:2014/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生地選び、ボタン選び、リボン選び

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳半と3歳半の子供達に読みました。
    二人ともこの絵本が大好きです。
    生地選び、ボタン選び、リボン選び…と子供たちも「私はこれが好き」「ぼくはこれ」とそれぞれ指差して楽しんでいます。
    話の最後には「あーあ、わたしが ねこだったら、ディエゴと あそべるのに」というまきちゃんの台詞を思い出してくださいね。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心弾むものがある

    誕生日の前の日に、ディエゴに質問するおばあちゃん。

    手作りで何かが作られているのだろうなという雰囲気があります。

    入学前に、息子の通学バックを手作りする時に、「何がいい?」と息子の要望を聞いて手作りしていた時期を思い出しました。

    作っていく過程は、子どもにとっても大人にとっても、心弾むものがあると思います。

    待っている間のねことディエゴのやりとりがおもしろかったです。

    掲載日:2008/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手作りってあったかい

    • ススワタリさん
    • 20代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    私も子供たちも、ディエゴおばさんがまきちゃんと材料を選んで可愛い猫の衣装を作るところが気に入っています。
    手作りは手間も時間もかかって大変ですが、その家庭を楽しむのが手作りの醍醐味ですね。何でも手軽に買える今は、そういうこと忘れてしまいがちですが、この絵本は手作りの温かさや、大切さを教えてくれる気がします。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しいプレゼント

    お隣に住むディエゴおばさんのプレゼントがとてもまきちゃん好みの

    プレゼントでまきちゃんは大満足です。

    ディエゴおばさん、ちゃっかり「まきちゃん、ちょっと こっちに

    きてちょうだい。聞きたいことが あるの」で、まきちゃんの好みを

    チェックしてるから凄い賢いと思いました。繰り返しの言葉にも、今度

    は何を訪ねるんだろうとワクワクしました。

    お手製の手作りのプレゼントがとても心がこもっていて素敵でした。

    絵にも色彩も夢がありとても素敵でした。

    掲載日:2008/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • うれしいプレゼント

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    明日がおたんじょうびというまきちゃんが、おとなりに住むディエゴおばさんとねこのディエゴのおうちによばれます。
    まきちゃんはねこのディエゴが大好きで、ねこになりたいくらい。それをおばさんはちゃんと知っていました。
    まきちゃんがねこと遊んでいる姿と、おばさんがまきちゃんのためにせっせと手作りしている姿が順々に現れ、話の続きが楽しみになってきます。とくに、おばさんが作っているものが最後まで何なのかわからないのがいいです。
    手作りのプレゼントって気持ちがこもっていますよね。送る側も送られる側もとってもうれしい!そんな気持ちが読み手にいっぱい伝わってくるお話でした。

    掲載日:2008/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレゼントは何かな?

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    毎月幼稚園で買っていた「こどものとも」の本です。
    まきちゃんと、ディエゴおばさん(まきちゃんの隣のおばさん)とねこのディエゴのお話です。
    誕生日の前の日に、まきちゃんが、誕生パーティの案内状をおばさんと猫に持って行きます。
    まきちゃんはねこのディエゴが大好き。一緒に遊びたいけど、猫は猫。遊び相手にはならない。誕生日の前の日、おばさんが、まきちゃんに、どの布、ボタン、いろ、リボンと聞きます。当日、誕生日パーティで、まきちゃんがもらったプレゼントは・・・・・
    ねこの着ぐるみでした。ねこのディエゴと遊ぶための服。
    想像つきませんでした。我が子も、オレならこれ!と選びながら、聞いてくれました。この服を着て、猫と遊べば、仲良く遊べるかな?と聞くと、絶対大丈夫。猫にみえるもん!
    可愛い、素直な意見だと思いました。

    掲載日:2006/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お家やインテリアもかわいいです。

    女の子向けかな、とてもかわいいイラストです。
    猫になりたい女の子へのプレゼントは、猫の着ぐるみでした。
    その気ぐるみのパーツをセレクトする場面では、幼稚園のバッグを作ったときの、娘とのやり取りを思い出しました。
    「まきちゃんはこれだよね、○○はこれがいい」などと、娘も着ぐるみ、作る気満々です。

    掲載日:2006/09/13

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット