アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

とおいとおい 北の国の ちいさな ほら話」 みんなの声

とおいとおい 北の国の ちいさな ほら話 作・絵:ピーター・シス
訳:松田 素子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年
ISBN:9784892387548
評価スコア 4
評価ランキング 21,444
みんなの声 総数 2
「とおいとおい 北の国の ちいさな ほら話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 北極圏で30年暮らした冒険家の、信じがたい物語ですが、スケールの大きさには圧倒されました。
    ピーター・シスならではの着眼点と表現法には、少し奇抜さを感じました。
    きっと冒険好きな子どもにはウケるのでしょうね。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰も知らない旅のお話

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子15歳、女の子13歳、女の子11歳

    ヤン・ヴェルズルというチェコの伝説の英雄のお話。
    故郷のヨーロッパを出て、極北(北極ではない)の地をめざし、30年におよぶ長い旅を経て書かれた回想録に事実とほら話、ヴェルズル自身の言葉をまぜて作られた物語です。

    ヴェルズルは極北を目指す途中の吹雪の中、遭難してしまいます。死にかけた彼を助けてくれたのはエスキモーの狩人たちでした。元気になったヴェルズルはそこに住むようになり、エスキモーたちから多くのことを学びました。お返しに彼は、ゴールドラッシュと毛皮取引のためにやってきたよそ者たちの収奪からエスキモーの人たちを守りました。

    『ほら話』とあるように、時にあれれと思うような話が出てくるのですが、それも愛嬌。それよりも自然を愛する人たちの純粋さやその命の恩人たちを守ろうとするヴェルズルの心が強く伝わってきます。
    絵も抑え目の色調ですが、彼らの生活が丹念に描かれていたり、パノラマ図のようになっていたりと、それぞれのページを楽しめます。

    掲載日:2006/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / てぶくろ / そらまめくんのベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット