おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

かいじゅうじまのなつやすみ」 みんなの声

かいじゅうじまのなつやすみ 作:風木 一人
絵:早川 純子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784591093276
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,708
みんなの声 総数 26
「かいじゅうじまのなつやすみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • かわいらしい怪獣たちに ホッ!

    怪獣 男の子の人気者かな?  大昔の恐竜の世界もダブりますが・
    年に一度の夏休みを、怪獣たちの故郷で過ごすので 怪獣たちの顔もいい顔 (楽しくなります)  美味しい物食べたり 怪獣踊り、相撲も楽しんでる〜
    結婚式したり、お墓参りに行くなんて・・・
    ところが怪獣と聞いたら 人間たちに取れば 怖い存在ですね!
    と思えば・・・・
    ここの怪獣たちは 人間と仲良しなんて何だか、おもしろい展開で 子供たちにも安心できそうな お話でしたよ

    ああ、 かみさま。 かいじゅうたちが らいねんも、 げんきに かいじゅうじまで あつまれますように。
    みんな 仲間がいて仲良くできることを望んでいるのだな〜と思いました

    掲載日:2011/06/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • 本当は優しいかいじゅうたち

    もうすぐ夏休みということで、夏やすみのお話をと思い借りてきました。

    かいじゅうたちのお話なので、うちの姉妹にはどうだろう?と思い借りたのですが、とっても気に入ったようです。かいじゅうたちが1年に1回かいじゅうじまに帰ってくるのですが、そこでかいじゅうたちの自慢大会。「かいじゅうって強いなー」と言っていた姉妹ですが、最後には「あれ?」「ほんとは優しいんだー」と言って笑っていました。

    心があったかくなりますよ。

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 優しくてホッ★☆

    世界中で暴れ回っているかいじゅう達が、年に一度かいじゅうじまというふるさとに戻り、夏休みをエンジョイします。

    読んでいる途中、ちょっと可愛そうだよ〜と思わせるシーンがあり、読み聞かせをするのをためらってしまいました。

    おんなじ事をして欲しくないな〜という思いが頭をよぎってしまったんですが、本当はひどいかいじゅうではない事を知り、ホッとしました。

    絵のコントラストはすごくきれいで好きなんですが、お話の一部が私的にあんまりだったので、この評価とさせて頂きたいと思います。

    かいじゅうさんは、優しいのが一番です☆★

    掲載日:2012/09/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • お盆かな!?

    大人がこの絵本読んでちょっと笑ってしまいました!
    かいじゅうにもお盆休みがあったなんて〜!!なんかシュールな感じで面白かったです。子供はかいじゅうたちが世界中から集まってきたのが面白かったらしく笑って見ていました。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 意外な展開

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    かいじゅうたちの夏休みは人間と同じ。みんなでワイワイ騒いだり、すもう大会をしたり、結婚式をあげるカップルもいたり、お墓参りもします。
    そんな中、おさななじみのガランゴン、キバーラ、バルードンの3人は一緒に温泉につかりながら自分たちのこの1年の「悪さ自慢」をしていました。
    そして夏休みが終わり、それぞれかいじゅうじまを後にする怪獣たち。また元の生活に戻ったら、破壊しまくってしまうのかと思いきや・・なんとガランゴンは、遊園地で子供たちの人気者!自分自身がアトラクションになって、みんなを喜ばせていました。
    そしてキバーラやバルードンも・・・。
    怪獣たちの残虐さを、子供たちはどう受け止めるのかな?とちょっとだけ心配していましたが、取り越し苦労に終わりました。

    そうですよね。人間と同じように、結婚したり、お墓参りしたり、故郷を大事にしている怪獣たちだもの。きっと、3人だけでなく、他の怪獣たちも、口では「壊しまくった」と言っていても、きっと幸せに暮らしているのですよね。
    読み終わったあと、息子たちも安心したようすの表情だったので、私も嬉しくなりました。やっぱり怪獣とて、平和が一番ですもんね。

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 男の子にはオススメ!

    かいじゅうじまは、かいじゅうたちの生れ故郷。
    夏休みになると、世界各地の暴れ者が帰郷します。
    幼馴染のキバーラ、バルードン、ガランゴンは
    お互いに、この一年間どんなに暴れまわってみんなを困らせたか、
    自慢しあいます。
    でも、実はそれって本当のことではなくて・・・。
    お互い隠しているけど、
    それぞれが持ち前のパワーで、
    人命救助に当たっていたり、工事現場で働いていたりするんです。
    思わぬ種明かしに驚くと同時に、
    怪獣たちの見栄の張り方を思い出してニヤニヤさせられます。
    男の子には特に喜ばれる絵本だと思います。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夏休みのワクワク感!

    なんといってもこの絵!!
    ダイナミックできれいな色遣い、夏のワクワク感が伝わってきます。

    かいじゅうたちの夏休み。
    大人にとっては非現実的だけど、こんな想像楽しすぎる!

    途中はかいじゅうたちのしでかしたことに、これを子どもに見せるのは教育上どうなんだ・・・と少々不安に。
    でも大丈夫。
    ちゃんと納得のラストが待っています。

    夏休みの始まりに読んでみました。

    掲載日:2010/07/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 恐竜好きにはたまらない絵です

    恐竜に興味を持ち始めた頃に息子が図書館で見つけてきた一冊。
    とにかく表紙の絵の恐竜のリアルさに引かれたようです。
    怪獣達が夏休みに会いそれぞれが恐い自分の自慢話をします。
    でも本当は・・・
    最後に全く違う怪獣達の姿が・・・
    恐く見える怪獣達も本当はとっても優しい心を持っている。
    息子にもこんな男になってほしいと思ってしまった母です。

    掲載日:2010/05/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 本当の姿

    • はやつぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    夏休みになると各地に行っていた怪獣たちがふるさとの怪獣島へ戻ってきて、懐かしい話自慢話、パーティーしたり、お墓参りしたり。。。
    まるで人間のお盆の里帰りのよう。
    そこでは仲良し3人組みの怪獣がお互いどんな生活をしているのか自慢し合います。でも本当は。。。。
    我が家の子供たちはこの本当の姿を知って、この怪獣たちを可愛らしく思い親近感を持ったようでした。
    怪獣好きな子供も楽しめるけど、大人もなかなか楽しめると思います。

    掲載日:2009/11/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • そうなんだぁ・・・

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    夏休み?避暑?充電???

    かいじゅうのお話としては、はて、どうのような・・・と思って読み進んでいくと・・・

    過ごし方がなんとも人間臭い(^^ゞ
    お墓参りがなんともほのぼのしてます

    「ゆうえんち」からこれまた意外な展開になってきたか?と思ったら・・・

    なるほど!そういうことだったのか!!

    アニメで破壊する悪いイメージの怪獣も、この絵本でちょっと見方が変わるかもしれませんね

    掲載日:2009/10/10

    参考になりました
    感謝
    1

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大切なたからものを、王さまと一緒に探してください

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット