しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

たったひとりのきみ たいせつなきみ 4」 みんなの声

たったひとりのきみ たいせつなきみ 4 作・絵:マックス・ルケード
訳:まつなみふみこ
出版社:いのちのことば社
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年
ISBN:9784264021339
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
「たったひとりのきみ たいせつなきみ 4」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • その人にしかないよさがある。

     たいせつなきみシリーズの絵本です。本当に、どの作品も含蓄があるというか、一冊一冊が心に響く絵本で、何歳になっても忘れないように繰り返し読みたい絵本です。

     人を、見た目や家柄、職業などで判断せず、一人一人にきっといいてんがあり、見た目はその人のほんの一部にしかすぎなくて、本当に大事なのはその人はかけがいのない存在であるということで、そうやって皆が皆この世にたった一つの存在であると、分かり易く教えてくれました。

    掲載日:2007/01/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 差別と階級

    「たいせつなきみ4」です。
    やっぱり、学生時代に学んだ社会学を忠実にスキャンしているように思っています。

    差別とは何だろう。階級って何だろう。
    人間だって他者と自分を識別したい気持ちと同一化したい気持ちがあって、人より優位に立ちたいし、孤立は避けたい。
    だから仲間探しをするとともに、自分が優越感を持てる対象を探す。
    それが積み重ねられると、階級が生まれる。
    いったい自分はどの位置にいるんだろう。

    人間社会がそれだから、木彫りの小人社会に持ち込まれても不思議はない。
    今回はこれまで冷静だったパンチロネの友達のルシアが差別化構造に感化されてしまいました。
    材質が何かによって作られた差別、階級は人種差別そのもの。

    人種は階層ではなくて、それぞれの個性。得意なことや苦手なことがある。
    差別化を持ち込んだカエデから作られたストーバル。
    危機を救ったのは最低階層と決めつけられたヤナギでできたパンチロネ。
    4作目にして、パンチロネは英雄になりました。

    良かったね。
    残念ながら、現実はこんなにうまくいかないけれど、子どもたちには個性を大事にしてほしい。

    本当なら5作目はどんなテーマで来るか楽しみなのですが、パンチロネが周りに認められたところで終わりのようです。

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人は、見かけだけでは無い。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    自らが生まれ持った個性が1番その人らしく素晴らしい事。
    人は、見かけだけでは無く!豊かさは心なのだと改めて気づかせてくれる作品でございました(o^_^o)
    お子様は勿論、大人の方にお薦めの作品です♪

    掲載日:2006/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット